1707HND-Wuthering Heights-

 皆様こんばんは、羽田ナイトクラブのREMCATです。7月初旬のある日、夜に嵐が来ると聞いて、
かねてより企画していた(前回思いついたとも言う)雨の夜撮を決行してきましたYO~(・∀・)b!
??「夜戦・・・。どこかのバカが好きでしたわね!」

Hello, everybody. Before the cruel accounting settlement season,
I consume all my energy for my own hobby.
One night, I've been to HND where was suffered from a small typhoon.
It is favorable weather for impressionism photographer and sneaking Ninja!
Okay, let's roll!!

Rainy night
AS4I9418.jpg
I checked weather report and decided to go, and it became heavy rain as forecasted.
Observation deck at the 6th floor was just a famous novel, Wuthering Heights!
Many aviation lights and international terminal were very beautiful!

JAL B738 Water jet take off
AS4I8477.jpg
雨の日は濡れた路面と雨滴に灯火が反射するので、普通の夜より一気に明るくなります。
この日は溜まった塗装待ち部品を朝から一気にエアブラシワーク。
夜にヘタレ台風が来ると聞いて雨雲レーダーをチラチラ見ていましたが、
ちょうど日暮れから降る様じゃまいか!即断即決で雨中夜戦装備を用意、羽田に出撃です。

ANA B787 Water jet take off
AS4I8595.jpg
Rain is sometimes very annoying and irritating factor at the airshow,
but today it reflects lights of aircraft, multiplies brightness!
In addition, it makes water jet around the legs of airplane.
So night bad weather is very interesting and funny!

JAL B738 Splushing take off
AS4I8924.jpg
完全に日が暮れるのを待って撮影開始、小型機だとやっぱり少々物足りない。
B6以上の大きさだと絵になるのですが、10年前に比べると羽田も機材が小型化しちゃったわねぇ。
この日もハミダシ上等の1DXⅡ+500ミリで撮影しましたが、
フルサイズになると旅客機でも意外とハミ出さないわね。
逆に戦闘機撮影時に長さが足りなくなるので800が必要だわ(いやそのりくつはおかしい)。

ANA B773 Splushing take off
AS4I8992.jpg
Powerful and impressive!
Speed and power of large jet plane is visualized by water and light.
Nowadays I'm tired for normal spotting and take a first step to abnormal night world...
Anyway, cloud, fog, night, rain, a good spotter can utilize all of those bad conditions.

ANA B763 Red vapor
AS4I9242.jpg
C滑走路だと背景が暗いので露出のフォローが効かず、しかも浮き上がりが見えない。
ついでに軒先がないので濡れる。雨の日を狙ったのに屋根が欲しいなんてや~ねぇ。
この日は羽田1タミの南側に陣取りましたが、横殴りの雨で売店の辺りまで濡れてました。

ANA B787 Red fog
AS4I8627.jpg
Can you see the red vapor on the wing?
That's what I try to take this night, and it is not bad.
However, it is too small for my satisfacton! I have to try again and again!

ANA A320 Red wing
AS4I9058.jpg
主翼上面のベイパーに上部アンコリが反射して赤い翼、実は今回の理想に一番近かったです。
この構図で狙うには南風・Aラン離陸・夜の雨 の条件が重ならないといけないので結構シビアです。
気象的には梅雨場が良いが、撮影可能時間が短くなる(実質2時間)のもハードルが高いですね。
冬場なら17時から4時間は撮れるのですが、すると南風にならない(爆)。
特にB787だと、JALは国内線にB8を入れてないしANAはターミナル反対側なので一層大変です。

JAL B738 Heavy rain
AS4I8542.jpg
Wow, I haven't expected such a heavy rain.
You think a little, aircraft can stay under such severe condition
and no need to take special care for the next day flight.
It is amazing high technology...!

JAL B773 splush water
AS4I9403.jpg
タキシングするB73。後から見て、足元の水飛沫がこんなに撥ねるのかとビックリ。
猛烈な雨の中、もう離陸は無いと踏んで2100時に撤収。
う~む、いまひとつ目標の写真にはなりませんでしたが、
デッキに同業者は一人もいなかったので勝ちとしましょう。(笑)。
平日の大雨の夜に羽田に来るアホなんて滅多におらんわwww。

Okay well done, but there's a lot of space to improve.
I have to try more and more to get an ideal chance.
See you next time!

 帰路は最寄駅からカメラリュックだけレインカバーで厳重にコートして
自分はズブ濡れでチャリダッシュ。達成感と爽快感がハンパなかったですが、
タイフーン(車の名前ね)で行けば洗車もできたんじゃゲフンゲフン!

さて次回、またも護衛艦ネタです。最近ナイトと護衛艦しかやってねぇな(笑)。
ちょっとは戦車もほしくなりますね(伏線)。次回、聖地巡礼、お楽しみに!
スポンサーサイト

1706HND-羽田ナイトクラブの宴-

 皆様こんばんは、最近カンナ掛けが進捗しすぎて加工品が追い着かないREMCATです。
ときに発作的に飛行機撮影がしたい思いが急激に噴火することを
精神病理学的専門用語でフォッサ(発作)マグナといいますね(←うん、言わない)。
そこで土曜の夜に羽田に夜戦に行ってきました(=゜ω゜)ノシ。
??「ふふっ、速度と火力・・・。夜戦開始よっ!!」

Good evening, everyone.
I was suddenly impressed by the lightning of the God of aviation,
and went to HND night spotting at once!
Actually, June is very humid and hot, so it is good idea to start from evening.
Okay, let's see the beautiful magic in the dark airport!

This is the dresscode of Haneda night club...
IMG_5008_2017063023515041a.jpg
ナイトクラブには当然ドレスコードがあります。
聖闘士の葛籠にも似た大型リュックに一番明るい大型レンズを積んで、
離着陸狙いの第1ターミナル南サイドで夕食のマックをムシャムシャ。
周囲の飛行機野郎共(と書いてジェントルメンと読む)もバズーカと三脚でスタンバイです。
ときに紙袋のこの黄色いマーク・・・。
??「すごーい!夜行性の飛行機撮影をするフレンズなんだね!たーのしー!!」

ANA B787
AS4I7257.jpg
You may know that Anti-collision light of B8 has unique pattern.
Its glowing time is longer than those of other aircraft,
so I can take red light flash very easily!

ANA B787
AS4I7059.jpg
羽田の第1・国際線展望デッキは背景に建物やエプロンが写ってゴチャつきますが、
夜になるとそれが見えなくなって建物の灯火が逆に撮影のフォローをしてくれます。
あまり綺麗にスポッティング出来ないと思っていましたが、何気に夜戦向け?

EVA A333 "Sanrio"
AS4I6978.jpg
Oh, that's Sanrio new lively! Why don't you come in the daylight??
Rare plane doesn't come in the nice condition, that's spotting rule.

JAL B787 "Doraemon"
AS4I7329.jpg
今回は着陸前の斜め前角度を狙っていたのでガンガンぶれました(結局歩留まり20%位)。
1DxⅡにゴーヨンを付けてISOは10000台でシャッター速度を稼ぎ、
最初から「弾幕薄いぞ!何やってんの!」で当てる作戦です。
あっ、JALのB8ドラえもん・・・(・Д・‵)。このタイミングで来るのは何故なんだぜ。

Skymark B738
AS4I7478.jpg
Meteor fell on the earth, it's Skymark!
Besides anti-collision light, forward light is very bright.
I took pictures without Tri-pod this night, it was pretty tough mission.
Tri-pod man adjacent to me was surprised by my dreadnaught way.

ANA B773 "Star Alliance"
AS4I7741.jpg
AランCランで降ろしているので大型機は意外と少なかったです。
ついでにB8は国内線はANAだけなのでCランに行く傾向があるかも。
大型機の方が遠くからでも写真映えするのですが(^^ゞ。

JAL B763
AS4I6754.jpg
Nice shot! Upper and lower red light up engines and fuselage.
When I zoom my picture, I can see the faces of travellers those who came back from business trips.

JAL B738
AS4I6664.jpg
前照灯がステージライトみたい。
特にB3は前脚・胴体・主翼付け根と5か所もライトがあるので
小型機にしてはとても明るく見えます。なんでこんなにつけてんだ?
ときにクラスJの1,2列目が空いている様で、勿体ないのう(・∀・)ニヤニヤ。

ANA B787
AS4I7972.jpg
Without tri-pod, yielding percentage is about 20% in my case.
In addition, red light glowing shot is much less.
Therefore, successive one is very precious and proudable!

JAL B763
KO8A7954.jpg
十文字フィルタ使ってみた。予想通りうるさくなったが、これはこれで綺麗かも。
周辺の灯火が写らない角度でバルブとかで撮れば、もっと幻想的になるかもしれません。

Illumination in the black sky were beautiful and fantastic,
it is just Midsummer night's dream, isn't it?.
I wanna try again in the rainy night!

21時までの健全モードでしたが、とても楽しい夜撮でしたっ!
う~ん、やってみるとガッチリした三脚が欲しくなりますね。
次は雨の日の夜にぜひ行きたいです。
さて次回、また護衛艦の写真の予定です。お楽しみに(・ω<)ノシ!

1706護衛艦見学-初夏の対艦攻撃祭り-

Hello, everybody.
Late spring season, there are few minor airshow, but JMSDF exhibits fleet every weekend.
I've been to Harumi port in Tokyo bay and Yokohama port in Kanagawa.
Okay, let's see the power of grandson of Imperial Japanese Navy!

 皆様こんにちは、春だというのに成田羽田をサボって軍港巡りのREMCATです。
5月末から3週連続で晴海・横浜・横須賀で護衛艦の一般公開がありまして、
最近は対艦攻撃にも力を入れているREMCATとしてはこれは行かねばねば。
旧海軍の麺食事って、船が揺れても零れない様にスープに少し粘りがあったそうですね。

DD-107 "Ikaduchi"
_MG_1297.jpg
定期的に護衛艦が入る晴海埠頭、今回は安定と信頼のDD-107雷です。
秋月・朝日型が作られてから微妙に影の薄い量産型みたいなイメージですが、
対空・対艦・対潜とオールマイティにこなします。
??「量産型?ひどーい!も~っと私に頼ってもいいのよ?」

76mm cannon
_MG_1408_20170604214817ded.jpg
76mm cannon seems pretty small, but it is enough to shoot aircraft target.
This Otto-merara made weapon is widely used by many navy ships.

washing wipers
_MG_1357.jpg
見学で大抵通行禁止になっている前部後部構造の隙間通路。
モップが引っ掛けてある辺り、戦闘兵器とはいえ人間の生活の場でもあるのだと実感しますね。
戦車に枕を持ち込んだらそれも生活の場か(違うと思う)。

VLS
_MG_1365.jpg
This equipment clearly shows that this Murasame type ship is a kind of modern warship.
Missiles are Vertically Launched by this System.
U.S.Navy sometimes releases pictures of firing, it's very cool!

Mascott character?
_MG_1362.jpg
モップの先についてた、ぶちゃけ微妙(笑)なマスコットキャラ。
しかし完全手作りだとすれば凄い手先の器用さじゃのう。
REMCATはプラモ製作の技術はそれなりにありますがフルスクラッチは出来ないので、
ゼロから有を創造する人を尊敬します。

SSM
_MG_1535.jpg
Harpoon or Type 91 SSM missile.
This containars originally had 4 missiles, but today ordinary 3.
It is unimaginable that warships battle on the ocean tomorrow,
so 4 missiles preparation is waste of cost.

Heli-deck
_MG_1481.jpg
SH-60型を1基搭載可能。
着艦方法とかを自衛官さんに聞いてみましたが、詳しく教えてもらえました。
あまり玄人っぽくない格好で素人的素朴な疑問で聞くのがポイント。
そういえば今の護衛艦ってヘリは空海分離してて出港の時に派遣されるのね。

Yokohama city
_MG_2395_201706042149483dd.jpg
Yokohama is the capital city of Kanagawa prefecture, and the third biggest city in Japan.
It is famous as a port city from Meiji era.
After WW2, Yokohama has been developping as a bed-town of Tokyo.
Anyway, today was very sunny and air was clear.
Can you see Mt.Fuji at the left side?

DD-110 "Takanami"
_MG_2324.jpg
雷の翌週が横浜開港祭で高波公開でした。
大桟橋ポート初めて見ましたが、なんだか空港っぽいですね(認識が逆)。
??「・・・」
すまねぇ、長波は持ってるけど高波は持っておらんのじゃぁああ!最近また凍結してます。

127mm cannon
_MG_2326.jpg
Takanami class is expanded model of Murasame class,
so almost parts seems same but some points differ.
For example, main cannon is bigger than that of former Ikazuchi.

Gray hull
_MG_2470.jpg
ちょうど痩せ馬が見えたのでスポット測光でコントラストを上げてみた。
ところで下の方に写ってる棒がCDを刺してる様な装置、
これまで乗った護衛艦ほとんどに付いてますけど、何でっしゃろ。誘蛾灯?

VLS & CIWS
_MG_2329.jpg
VLS is also modified from Murasame class.
2 part of VLS in Murasame class were concentrated in front of the bridge.
It is good idea for maintenance, but not good idea for damage control.
One hit destroys all VLS.

Heli rail
_MG_2513.jpg
すごーい!対潜ヘリを2機も積めるDDなんだね!
逆W字の記号を見てこのネタを思いついたのですが、アニメは見てません(キリッ)。
さっきの雷に対して、ヘリを牽引するレールが奥で二股に分かれています。
実際に2機を同時に運用することは無いでしょうが、
遠隔地での運用性は飛躍的に高まりますね。

Japan ship's naval flag
_MG_2517.jpg
This naval flag is a heritage of Inperial Japanese Navy.
When JMSDF was founded, sailermen were needed.
However, there are few people those whocan operate ship besides IJN veterans.
As a result, many OB of IJN joined to JMSDF.

In the mirror
_MG_2587.jpg
今回の工夫写真。ターミナルのガラスが反射して写ってたので撮ってみた。
成田の第2ターミナルでも似たことができます。

 というわけで、2週連続でDDを見学した週末でした~(^^)。
実は翌週は横須賀YYフェスタで再び雷に乗艦見学、3週連続だったのだ(・∀・;)。
帰路のヨドで1/350雷を手放した俺の勇気と決断力はもっと評価されるべき(笑)。
 
Okay, everybody, can you find the attractive points of JMSDF warships?
Next, I'll show you my latest model. Please look forward to seeing them!!

1704厚木航空祭-薄木で厚着航空祭-

 皆様こんにちは、最近週末のたびにエアブラシワークがはかどるREMCATです。
伊丹と前後しましたが、GWは「ヒコーキファン春の社交祭」こと厚木航空祭に行ってきましたYO~!
16年度中に岩国に移駐予定ということでしたがナゼか17年中も居るとのこと、いいぞもっとやれ(笑)。
しかし全部隊揃っての実施はおそらく今年が最後という事で、おのずと気合が入ります。
それではHighway to the danger zone!!

Hello, everyone. NAF Atsugi opens its door annually in the last weekend on April,
it is called Atsugi Spring Festa.
There is no flight plan, but colourful CAG birds rest in the centre of apron,
and naval aviators sell there patches.
Frankly saying, that's American style festival with a flying gadget.
Okay, here we go!

Highway to the danger zone!!
_MG_0613.jpg
某国の核実験で俄かに緊張の走る東アジア。
東シナ海上の原子力空母R= レーガン艦上では間断なく艦載機の発着艦が繰り返される。
カタパルト発進の準備が整った戦闘爆撃機F/A-18、
傍らに立つ黄色い服のクルーは発艦を指示するシューターだ。
彼の腕が振り下ろされるが早いか、爆装したジェット機は時速300㎞で空に撃ちだされる!
Highway to the Danger zone!
(プロカメラマンさんに撮ってもらった(=゜ω゜)ワーイ!)

VFA-102 DIAMOND BACKS CAG
_MG_0764.jpg
Red area decreased gradually...
I heard that U.S.Navy head quarter decided to prohibit such showy CAG paint.
Gray colour is actually works in combat, but not fun in airshow...

Opposit trail croud
_MG_0489_2017051321152079a.jpg
断裂飛行機雲ができてたので絡めてみた。やや雑だったか。
他のシーンで同じ構図を狙ってた方の写真をFBで拝見したのですが、
考え抜かれた抜群の完成度にビックリしました。もっと頑張らんといかんですたい!

VFA-27 ROYAL MACES 50th Anniversary CAG
_MG_0460.jpg
ROYAL MACES’s showbird revived with new paintwork.
Compared with the former black and yellow colour, this scheme is sophisticated and elegant.

This is a mere training as ordinary, hahaha!
KO8A6322.jpg
飛行訓練に上がるF/A-18E。厚木・横田航空祭はノンフライトですが、
首都圏で戦闘機が飛ぶと観客の混雑が収拾つかなくなるので今くらいで良いです(笑)。

F/A-18E VFA-115 EAGLES CAG
_MG_0905.jpg
This "300" also increases gray surface.
I think whether colourful or not, it is not affect combat ability of F/A-18.
It must shoot AMRAAM first supported by E-2D and shoot down enemy within BVR.

Beautiful pilot
_MG_0492.jpg
女性Pさん。べっ、別にやましい心があったとかそんなんじゃないんだからっ(><)!勘違いしないでよねっ(><)ノシ!
欲を言えば、後ろのPさんもこっちを見てポーズを取ってもらえば、
90年代の古き良き航空雑誌の表紙を飾れた自信がある(超負け惜しみ)。

VFA-195 DAMBUSTERS Low visibility CAG
_MG_0743.jpg
Dambusters erased all green part on the CAG bird, it's a kind of grief.
However, this is my first time to see this colour pattern.
In addition, it has LAU-127 launcher under the left wing.
I'm now building some Superhornets, so tht's a nice reference.

Helmets
KO8A6572.jpg
望遠で撮ると後ろがボけてカッコよくなるとプロカメラマンさんが言ってたのでやってみた。
優れた人を素直に真似るのがポリシー。

VAQ-141 SHADOWHAWKS 30th Anniversary CAG
_MG_0472.jpg
It is absolutely Japanese exclusive U.S.NAVY showbird.
I think this paintwork is better than the last black CAG. Sunshine on the tail wing is beautiful!

One scene in a movie?
_MG_0478.jpg
右P「この戦争が終わったら、アイダホに帰ってセスナで農薬撒きの退屈な仕事さ。
   エリック、お前はどうするつもりだ?」
左P「俺、この戦争が終わったら結婚するんだ・・・(死亡フラグ)」

以上ウソキャプション。

MH-60 HSM-51
_MG_0558.jpg
New scheme. Dragon opens a scroll, but I can't read.
I can't read not because it is written in English but it falls to the right!!

Prepared for take off!
KO8A6610.jpg
“Taron-1, prepared for taking off! ”
日が照るまで待つか、もう一度狙えばよかった。今は反省している。
ときにスパホのこのエアブレーキ、なびいた旗みたいな形してるから海外行くとき便利っすね。
アラビア文字のサウジとか長方形じゃないネパールは難易度高そうですが。

E2-D VAW-125 TIGER
_MG_0821.jpg
新参者のAWACS。D型になって大幅に電子戦能力が向上したそうです。
具体的には機内で百度で検索してLINEで送れます(それはない)。
外観上の違いはインテークが二段になったのとアンテナくらいですから、
早晩ハセガワさんがキット化するでしょう(チラチラ)。

P-8A
_MG_0854.jpg
New comer from Kadena AB in Okinawa.
P-8 is derived from B-737 airliner just as P-3C was from L-188.
Performance of searching submarine is worse than Japanese P-1,
but affordability and reliability is much better than P-1.

C-130 in the mirror
KO8A6502.jpg
厚木のターミナルビルがガラス張りで機影が写っていたので撮ってみた。
そういえば今回、海自の機体は完っっ全にスルーしてましたな。
まぁさして珍しいものが出るわけでもないし空自の航空祭によく来てるからいいんだけど(笑)。

SH-60 HSM-51 CAG
_MG_0956.jpg


Mass of suvenirs
IMG_4751.jpg
戦利品ドヤァアアア(・∀・)ノ!!
厚生大臣「は~っ、は~っ!航空大臣、あなたは国民の健康(つまり食費)も顧みず、
その財布から一体幾らの実弾を投入したのですか!」
航空大臣「1,000円から後は覚えていない!」
バッグの下にも何か隠れている様ですが、サイン入り写真が一番貴重品ですね(^^)ゞ。

 というわけで特別塗装機を並べての陽気なお祭りで天気も良く、
多くのヒコーキファンの皆様とお会いできた楽しい一日でした。
お会いしました皆様、お疲れ様でした&ありがとうございましたっm(_ _)m!

Okay, did you enjoy? CVW-5 is the only SQs which lives outside the USA,
so I wanna bet that U.S. enthusiasts will envy my photo, hahaha!
Well, what is the next? I plan to go to harbar, and heli base.
Stay tuned!

1705伊丹ー伊丹で夜遊びー

 皆様こんばんは、大大阪(Great Osaka)市民のREMCATでございます。
GW中に大阪に帰るので、ちょうど前からやりたかった伊丹夜戦をせねばねば。
せやけど大阪人は納豆好かんさかいな! というわけで夕方に伊丹へGOです/(`・ω・)/!
(コメントの流れがなんとなく手抜きな気がしないでもない)

ANA B738
_MG_1021.jpg
夜戦なので最初からスカイパークへ。
なんとこの日は年に10%もないと言われる、REMCAT的には初めて見る南向き運用。
手近なところにあった花を多少むりやり絡めて離陸を撮影。

ANA B738
_MG_1121.jpg
In the 5 days short holidays, I came back to Osaka, my hometown.
I have no choise but go to Itami airport!
ITM is one of the biggest airport in Japan, and famous with its nice spotting circumstance.
This time, I try to take a famous night spotting.

Circulating course under the Sun
_MG_1115.jpg
無理に絡めてみた第2弾。もう少し時間が後だったら太陽が下がって位置もバッチリだったのですが(^^ゞ。
写真の良し悪しはともかく、空港とは正反対にある夕日と
飛行機のアプローチコースが重なることを想像予測したのはOKだった。
この直後に風が東に代わって北向き離陸復活。
伊丹夜戦で南向き離陸だと撮影構図が大幅に減ってしまうので、この風向き変更は助かりました。

Night airport
AS4I5501.jpg
In my childhood, my dad sometimes took me to here and showed airplanes.
At that era, ITM was an International airport.
After KIX completing, all internationalplanes moved to KIX.

Blight earring
_MG_1165.jpg
ライトがついてるときに正中線を抜くと綺麗なのは知っていたので、夜戦でやってみる。
B6がBランエンドで転回したところですが、次はAランでB3の正面を撮りたい。

Night taking off
AS4I5504.jpg
The important point in night spotting is different from those of daylight spotting.
I think it is important to take photo clearly and catalog-like when it is sunny,
but when it turned to dark, impression and powerfulness are important.

Red anti-collision light
_MG_1176.jpg
夜戦ではシャッター速度が下がるのでいきおいアンコリ命中率が上がります。
それに昼間と違って目立つので写真編集時についつい残すのですが、
結果フォルダの中がアンコリだらけに(笑)。

Treil in the sky
_MG_1258.jpg
My shutter speed was 8 seconds, ISO was 100.
This is one of my target today. Lines in the sky clearly represent the trail of the airplane.
In the next time, I want to take the trail of taking off.

Light of civilization
AS4I5731.jpg
離陸準備を整えるB737の背景に、まるで星の海の様にキラキラと輝く街の灯。
よく見ろ、これが大大阪(Great Osaka)の実力だ(ドヤァアア)。
*背景は兵庫県の灯火です

Cross light filter
_MG_1270.jpg
I had a cross-light filter, so tried it.
However... what should I say... it's too noisy!
There are many lights around the runway and taxi-way, so many cross light appeared.

Luke-like shot
AS4I5941.jpg
ルーク小沢さんの写真を真似てみる。伊丹夜戦は今回初見なので、
とりあえず前掲の航跡写真と胴体下面反射が撮れれば良いと思っていました。
最初から独自の写真を撮れる人はいない(極少ない)ので、まずは先達を学ぶ方が良い。
特に写真や絵で「真似できる」という事は同じことができているという事なので、
自分のスタイルや技法を編み出すにしても、まずは守破離の守から入るべきだと思うのですよ。

Okay, could you enjoy?
Next time, I'll share you the Japan exclusive U.S.Navy special panitwork!
See you again!

プロフィール

REMCAT

Author:REMCAT
飛行機を撮る、飛行機を造る、飛行機に乗る、飛行機を飛ばす…
飛行機が大好きで夢にまで見るREMCATのブログです!
REMは夢を見る睡眠状態、M+CATが有名艦上戦闘機に近いので。
飛行機に限らず趣味のある人 大歓迎です!

F-
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR