FC2ブログ

2003横須賀-まや撮ってきた-

 羽田が夏スケで大増便!とおもった出鼻をコロナに挫かれ
今週末は日本全国国際線結構祭りですね(^^ゞ。
大雪も降ってきたので大人しく自宅ヒッキーのREMCATです、皆様こんにちは。
さて今日は先週横須賀で撮った最新鋭イージス艦まやの写真をば。

DDG-179 まや
KO8A4640.jpg
先週3連休は木曜にまやが横須賀に就航したと聞いて居ても立っても(゚д゚)/
ですが少し落ち着いてまずは聖火輸送機を金曜にゲッツ、
動かない護衛艦を後から撮りに行くシュリーフェン作戦ですw。
キャー(><)!一番綺麗に撮りやすいファンサービスバース(仮称)に停泊(^^)!

軍艦旗掲揚
KO8A4596.jpg
朝8時前に着いたので、ちょうど軍艦旗掲揚をしているのを撮れました。
後ろの船はなんで整列の向きが逆なんでしょ。

国旗掲揚
KO8A4598.jpg
逸見桟橋の女王いずも。
望遠レンズで国旗前に立つ自衛官さんを撮影。

最強艦の集結
KO8A4664.jpg
クルーズ船は3月中運休ですが、なるべくちょうど真横を撮るために
デパートの方まで行ってみました。
少し引きで撮ると、ヘリ 空母 搭載護衛艦、イージス艦、潜水艦と全部最新型。
勝ったな笑。

山登りも考えましたがあんまり綺麗に撮れない位置なので潔く撤退、散髪へ。
実質30分の撮影でしたが、お目当てを撮れて満足でした(^^)!

さて次回、どうしたもんか。
雪、スーパー買い占め、自衛隊内の信頼できる部隊への出動要請、外出規制、
空港閉鎖とパトレイバー2に時代が追い付いてますね笑。それではSee you next!
スポンサーサイト



2003成田空港-聖火輸送機-

皆様こんばんは、スーパー残業と子育てで、
ますますお趣味の時間が減っている今日この頃なREMCATです。
(またもしれっと重大報告w)

さて今週金曜は珍しく3連休、しかもなんと聖火輸送機が松島経由で成田に来ると聞いて緊急出撃です/(^ω^)/
導入が雑になっているというそしりは免れませんが(笑)、では春分の日の成田へ。

シンガポール航空 B773ER "スターアライアンス"
KO8A4300.jpg
聖火輸送機の到着は2時と聞いていたので余裕を見て10時過ぎに飛行機の丘へ。
そしたらシンガポールのスターラです。何回も撮ってるけど嬉しいもんは嬉しい(・∀・)。

KLM B772 "100周年"
KO8A4322.jpg
KLMは今年で100周年。日本は戦時で1回強制リセットさせられてるので
この手のカウントは欧州勢の方が有利っすな。

エアチャイナカーゴ B772F
KO8A4338.jpg
羽田で東アジア勢が大幅減便・欠航してますね。
そろそろコロにゃんとかいうゆるキャラが出てもおかしくないはず(いやその理屈はおかしい)

ネパール航空 A333
KO8A4492.jpg
おお、ついぞ見なかったネパール航空(^ω^)!
大昔に関空か香港で1回だけ見ましたが、日本便復旧ですね(しかも新機材)。

チャイナイースタン A333 "ディズニー"
KO8A4381.jpg
羽田でピンポイント撮影したことあるけど、飛んでるところを撮れたら嬉しいもんです(^^)。

円通航空 B734F
KO8A4402.jpg
ナゾの貨物機が飛来。B737ってどのくらい貨物詰めるんでしょ。C-1くらい?

ユナイテッド B773ER "新塗装"
_MG_9089_202003221019132d3.jpg
意外と嬉しかった新塗装!
羽田のB8がまた新塗装機で来てくれないかと週末のたびにフライトレーダー見てるのですが、
これが羽田の仇を成田で撃つってやつですな(違)。

JAL B789 "聖火輸送機"
KO8A4592_20200322101903b3a.jpg
さてここで大きなギャンブル。JAL機はほとんどBランに降りているのですが、
聖火輸送機は客もいないしすぐハンガーだからAランにくるんじゃね?ギャラリーも多いし。
周囲の囁きとツイッター情報を見つつ、フライトレーダーで近くに来たところでBラン確定!
そこで徒歩で移動できる一番近い撮影ポイントに移動、青空バックで撮れました(^^)!

これを撮って航空博物館から東京駅行きのバスに乗車、ミッションコンプリート!
事前に博物館近くから取れる角度を探しておいたのが勝因でしたね(>ω・)b!
思えばちょうど1年前はA380ホヌを撮ってた。

というわけで今年のマイベスト10当確の1枚を撮れた春分の日でした!
次回、横須賀に最新型のヤツが来る!See you next~!

1905北京 頤和園-清朝の黄昏-

皆様こんばんは、安定の月1更新になりつつあるREMCATです。
太陽のコロナが急速に活動を活発化させた結果、市井では疫病が蔓延しているとか。
お陰で去年行けなかった北京航空博物館のリベンジが果たせませんOTL。
というわけで(?)今回は去年5月に行った北京頤和園の写真など。

清晏舫
_MG_6843_2020030120480001e.jpg
清朝末期に西太后が海軍予算を削って建てさせた巨大庭園が頤和園です。
園内の小さな湖に、国防の役には立たない石の船があります。

獅子像
_MG_6895.jpg
中国の神獣スタチューによくある獅子。
背景を宮殿の欄間辺りに合わせると風格を出せますわよ(>ω・)b

龍の屋根瓦
_MG_6783.jpg
つぶらな瞳がカワイイ小龍。前にいるのはお坊さん?
中国政府自体は日本と国益が衝突することもあり良くは言われないことが多いですが、
中国の歴史とその成果物自体はすさまじく濃厚でダイナミズムと含蓄にあふれているので
REMCATの世界史読書では常設科目です(^^)。

龍のハンコ
_MG_6779.jpg
・・・じゃなくて、屋根瓦の印章。
ありとあらゆるところに微に入り細に穿った彫刻が施されます。
産業革命以前の時代では、原始的敵蓄積はこうした装飾に消費(浪費?)されていました。

麒麟
_MG_6924.jpg
麒麟も中国では有名な神獣ですね。
工程の威徳が栄えると現れるとされ、明の太宗の時代に鄭和が大航海して連れてきました。
きっと太宗も文武百官も「なんかコレじゃない・・・」と思ったに違いないw。

十七孔橋
_MG_6970.jpg
欄干に1つ1つ違う獅子を乗せた橋を渡って小島へ。

_MG_6965.jpg

清朝中華の黄昏
_MG_6999.jpg
橋の根元辺りから山頂の仏光閣を望みます。
これが建てられたのは1800年代後半、これから1945年の対日戦勝利まで、
中国は欧米列強や日本の侵略と植民地化を受ける苦しい時代に突入します。

_MG_6980.jpg
(承前)しかし中国人は自国の独立と中華の復興のために、
思想は違えど各々が自強の努力を行い、そして今や世界2位の強国になりました。
中国史好きからすると、立派になったなぁと感慨深い限りです。

というわけで頤和園でした。北京は歴史文物も多くお勧めです(中国はどこでもそうだけどw)。
隙を見て秋か来年春には航空博物館へ・・・(`・Д・;)!

2002羽田空港-エアチャイナ撮っちゃいな-

 皆様こんばんは、安定的に更新遅延のREMCATでございます(・∀・)。
最近ちとよんどころなき事情が発生しまして、航空撮影も模型製作も大きく制限される状況に(;^ω^)。
しかし趣味をやめると生きていけないのがヲタクなので、
隙を見つつ山野に伏しての羽田パルチザン活動です(^ω^)。

Air DO B767 x2
KO8A4165.jpg
千歳便のエアドゥが偶然揃ったので。ここだけ切り取ると羽田の主役っぽいw。
このほかにB6の特別塗装機とB737もあるので、地味に中堅どころの航空会社ですね。
ちなみにこの位置でスタンバイされると展望デッキにはかぐわしいケロシンの香りがムハー!

B787 HUD
KO8A4188.jpg
B787のコクピットをドアップで。HUDカッコイイ。
これがあると一気に先進的な旅客機に見えますね(実際そうなんだけどw)。

JAL B763 Disney 90th
KO8A4206.jpg
なにかと昔からディズニーと仲のいいJAL。90周年とかで派手なカラーリングです。
そういえば昔はB4にディズニーを塗って小松に飛来したこともあったそうですね。

Air China A332 “Star Alliance”
KO8A4259.jpg
以前関空で高めのを撮ったのですが、羽田なら順光で綺麗に撮れるので(^^ゞ。
それにレジも違うので。先月のエアラインのレジ番特集、久しぶりに面白い記事だったので買いました!
とはいえレジ集めまで踏み込むと収拾がつかなくなるので、ワンポイントスぺマで留めますw。

ANA B773
KO8A4285.jpg
那覇か千歳行きでしょうか、低い離陸。
港湾とビル街をムリクリ入れて、都会っぽくしてみました(^^)。

というわけで正味1時間の羽田展開でした!
今後はこういうスタイルが増えていくのかなぁ~。
更新も過去写真が増えるかもしれませんが、もともと追いついてなかったんだしまぁいいか(?)
それではまた来週!(来週も更新するとは言ってない)

伊丹の風景(過去絵)

 皆様こんにちは、ブラック企業のサビ残により
毎日絶賛15時間労働のREMCATでございます(・∀・##)。
自分、趣味の金策のために会社に行ってるのですが本末転倒っすな(・∀・##)。
一方この季節はミリもオフシーズンなので、伊丹の過去絵でも晒します(投げやりw)。

Run up & wait
00000071.jpg
伊丹でじっくり撮るならとりあえず午前午後対応の千里川に行ってみるのがオヌヌメ。
カタログ写真も迫力系も狙えます。
セノビ―に乗るかブロックに上がらないと誘導灯は必ず入るので、お好みで取り入れるのも吉。

カナード機?
00000072.jpg
CRJを真正面から撮ると、角度によってはカナードっぽく見える件。
昔はこれがMD系でもできたのですが(^^ゞ。

千里馬川活動
00000070.jpg
党中央はその卓越した行動力により同志と共に伊丹に展開、
その千里を行く飛行機オタクの撮影活動を千里馬川活動と名付けられた。
写ってるのは友人H氏。

On the way to the Runway
00000073.jpg
1030頃から西側の方が順光になるのであまり気にされませんが、
東側も滑走路に移動する飛行機をアイレベルで正面がちにとらえられます。

Take off
00000074.jpg
スカイパークからの撮影は寄っても引いても絵になります。
伊丹空港の撮影環境の良さは全国でもトップクラス。
ぜひ皆様お立ち寄りをm(^^)m。

というわけで如何にも消化試合的にうpした伊丹の過去絵でした(やるきあんのかw)。
次回も過労死してなければうpるのでお楽しみに(>ω・)b!
プロフィール

REMCAT

Author:REMCAT
飛行機を撮る、飛行機を造る、飛行機に乗る、飛行機を飛ばす…
飛行機が大好きで夢にまで見るREMCATのブログです!
REMは夢を見る睡眠状態、M+CATが有名艦上戦闘機に近いので。
飛行機に限らず趣味のある人 大歓迎です!

F-
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR