1202百里基地-霧の基地-

 百里基地への4度の出撃を終え、ニヤニヤウハウハグフグフのREMCATです。
この2週間でタイフーンの累計走行距離が2割増えた。
普段通勤以外使ってないのも原因ですが・・・。

 さて今日は2日目。海兵隊御一行様の到着後にわかに天気は下り坂、
嫌がらせとしか思えません。あ、前回の「雲に核ミサイル」発言はこれに関連してのものです。

 当初水曜日は雨の予報だったのですがかろうじて降らないという予想、
まぁ天気予報の80%はホラですが、行かねば何事も始まらない。
というわけでまたも片道3時間かけて基地北側に到着。
だが誘導灯を見ると南風運用じゃまいか!
なので前回行った山川門に移動、この日はずっとここに居ました。

 で、天気はというと濃い霧。濃霧。
濃霧というが逆さに読めば無能ではないか?逆さに読んだら「むうの」でしょ?
だが列線に戦闘機は並んでいるのでこちらも脚立を立てて待機。お!動いた!

F-15J 305sq
IMG_0087_20120227222025.jpg
曇天はアフターバーナーが映えます。
F-15のエンジンはP&Wだからアフターバーナーでおk。

F-4EJ改 302sq
IMG_0261.jpg
ファントムも離陸。翼上にうっすらベイパー。
ときに最近Photoshop なるソフトを購入、さっそく補正してみました。
確かに色は鮮やかになる。しかし・・・
う~ん・・・なんか自分の撮った写真じゃなくなってる・・・。
多少白んでいてもやっぱり自分がその時撮った写真が一番良い気がする。

F/A-18D VMFA-121
IMG_0355.jpg
戦闘機離陸三景。
蜂の蒸気がリボンでハッピーd(^∀^)b!
この様にFACEBOOKでシェアしたのですがフォロワーゼロでした(当たり前やw)。

F-15J 305sq
IMG_0473.jpg
複座型がお早いお帰り。
なんか百里基地って1機とか2機でバラバラに行動する機体が多い様な。

RF-4E 501sq
IMG_0613.jpg
偵察隊も離陸。こればかりはPhotoshopがあると確かに鮮やかなのですが・・・。

RF-4EJ
IMG_0866.jpg
あ!サイドワインダー付けてる!
RF-4EJは元F-4EJに偵察ポッドをつけた機体なので、兵装運用できます。
いわばスーパーシルフ雪風。いや100歩譲っても似ても似つかねぇって(笑)?

風の通り道
IMG_0902.jpg
中トトロが通りそうな道。山川門近辺は等間隔に植樹されておりこんな風景も。
ときにトトロって本当は怖い話なんですってね。

スカイマーク B738
IMG_0932.jpg
しれっと流すのが余計に怖くさせるコツです。もう何の話してんだよ(´・ω・)。
近すぎて戦闘機用の望遠のままだと収まらないが、
敢えてレンズ交換するほどのものでもゲフンゲフン!
なので羽田ではできない超アップにしてみます。

U-125 百里救難隊
IMG_1076.jpg
ここ数か月、『航空ファン』で救難隊の震災時の活躍を連載してますね。
本当に自衛隊があって良かったと思う。
世界から救援の手が差し伸べられたのもこれまでの自衛隊の活躍有らばこそ。
天聴に達せられ玉音賜ったのも、正にこれぞあらまほしき事であります。


春秋航空 A320
IMG_1229.jpg
茨城空港に復活したLCC。飛行機の立ち席を提案したとか。
ま、経営陣は取り敢えず自分でやってみて乱気流に突っ込んでから再検討してみな。


 撮影初めてしばらく経つと気付く、戦闘機撮影の罠。全部おんなじやんけOrz。
そう、滑走路横でずっと撮影していると、機番以外変わらない同じ風景が延々と続きます。
そこでF-4の離陸を流し撮りしてみた。

1/80
IMG_1246.jpg
機材の性能が撮影の決定的要因であることを教えてやる!
嘘です、上手な人は何で撮っても上手です。
機材は下手を助ける(事もある)という話です。

1/60
IMG_1370.jpg
弾幕薄いぞ!何やってんの!
当たらなければどうということはない!いや当たってくださいよ。

1/30
IMG_1285.jpg
忘れるなよ小僧!機体の性能の差で勝てたということをー!!
へへ~っ、その通りでございます。
まぁ、撮影じゃなくて飛行機が好きなのでこれでいいのだ(いいのか?)。

春秋航空 A320
IMG_1511.jpg
離陸のために滑走路を逆走。
地方空港にはタキシーウェイを省いて
滑走路の両端にターニングエリアを付けた空港が結構あります。
トラフィックはというと(お察し下さい)な所が多いのですが。
無意味な土建屋作業を止めるためにも小選挙区制度は止めるべき。

 昼頃、離着陸が一段落して長閑な時間が流れます。
おにぎりを食べつつ『悪徳の栄え』を読む。
サディズムはつまるところアンシャンレジームたる教会道徳への
人間からの反抗を極端に描いたものだと思うのだが、
件の描写は中学生向けフランス書院ね。いやこれは訳者の文才の問題か?
もぅ何の話してんだよ(´・ω・)。イミフな脱線は当ブログのデフォ設定です。

 おっと滑走路変更!

RF-4E 501sq
IMG_1554.jpg
技MIXのF-4第一弾が4種類中3種が百里基地な件w。

T-4 501sq
IMG_1750.jpg
おやミニタンクx3とは珍しい。
ところでT-4ってよく戦闘機の前に1機上がるけど、何やってるんでしょ。
戦闘訓練とは思えないし・・・。

F-15J フライトライン
IMG_1757.jpg
一糸乱れぬ鋭い整列。

F/A-18D VMFA-121
IMG_1782.jpg
海兵隊も離陸!
ここでレンズをシグマ150-500に交換、ダメ元で撮ってみました。
すると・・・あれ??こんなに性能良かったっけ??
晴天・順光・旅客機でないとマトモに撮れないと思っていましたが、
数撃てば意外と当たりますね・・・(まぁボケも大量生産するけど・・・)。
そこでこの日は以後これを使用。500㎜の望遠効果は迫力です。

RF/A-18D VMFA-121
IMG_2221.jpg
機種名長ぇww!
伸縮が固いので、450~500辺りで固定してはみ出したら機首を狙います。

F-4EJ改 フライトライン 
IMG_8651.jpg
F-4は始動車が必要です。
ずらりと並んでこれも迫力。複座でキャノピーが二つ開くのも凄みを増しますね。

F/A-18D 編隊離陸
IMG_8662.jpg
F-18の脚って浮くとこんな風にフロー状態になるのね。
いやぁ本物を見ると色々勉強になるなぁ。

F-4EJ改 編隊離陸
IMG_8688.jpg
編隊といえば「パンツ被って一列行進・・・」とのたまった方がいます。
謝りなさい。全ての変態に謝りなさい。
変なコメントが出てくると、REMCATは大抵ネタ切れか酔ってます。

F-15J
IMG_8856.jpg
エアブレーキを広げ、ウイリー走行で空気抵抗を増して減速します。

RF-4E
IMG_1829_20120227222422.jpg
ファントムはドラッグシュートを開いて減速。
F-4は赤色、F-2は黄色なんでしょうか。
これを畳むにも匠の技があるとかないとか。

F/A-18D
IMG_8989.jpg
戦闘機着陸三景。
ホーネットはエアブレーキと垂直(?)尾翼の内側開きで減速。
E、F型では垂直(?)尾翼の動きだけで止まる様になりました。

F-15J
IMG_9095.jpg
機付整備長は女性。そういえばJ-Wingの女性自衛官紹介に女性整備員が出てた様な。


 1600時でMission accomplished,RTB.
下手な濃霧は雨よりひどいが、まぁ戦闘機見れたので良しとしましょう。
定期的に理想や文明に触れていないと心が腐る。

 ここまで5回曇り(05年観閲式・去年6月・11年観閲式・2月の2回)でしたが
次回、いよいよ快晴(^^)b!
What a heavenly beautiful sky ! にご期待ください!
スポンサーサイト

1202百里基地 -ミリタリー強化月間-

 私が空港に行く日に悪天候で行けない日に快晴になってると、
雲に核ミサイル撃ちこんで蒸発させたくなりますね(^ω^#)ピキピキ。

 さて2月は、以前お知合いにしていただいたヒコーキファンさんから
ゴイスなネタを頂きまして百里基地にGO!
片道2.5時間、往復すると400㎞で本当に百里になるという遠距離ですが、
松島基地が1回も行かない間につぶれてしまったのでこちらが現在のホームベースです。
片道200㎞で「ホーム」って、フランクフルト=ハーン空港かよw。
あ、どこにいても心の第一ホームベースは小松基地です、念のため。

 ガサゴソと用意を整えているとヲタモダチのJ君が連れてけと。
彼は流体力学専攻の院卒エンジニア、ミリヲタ経営史専攻のREMCATより数段プロです。
以前B787撮った時にカメラを貸したところ自分で購入、さっそく実戦投入したいとか。

 そんな訳で彼をWSOにして月曜0500にCleared for take off、3時間で百里到着っ!

 前回行った滑走路エンドに着きましたが、朝霧の中静まり返る基地・・・。
そこでフライト確認のため有名な山川門に行きました。
細くてわかりづらい道が多いのでWSOにナビしてもらいつつ到着、
をぉ、これはすごいポイントだ!

F-15J 305sq
IMG_8715_20120218215957.jpg
エプロンにずらりと並んだ戦闘機に安心、そしてF-15が離陸!
この日は高曇りで朝焼けをバックに上がりました。

 ここで本日招待いただいた地元ファンのT殿に御挨拶の電話を入れると、
離陸の捻りポイントにいるのでこっちゃ来やれと。
そこで早速お言葉に甘えてガタゴトと移動。
なんか、タイフーンが軍馬のごとき働きですね・・・。ホントはスポーツカーなんですけど。

F-4EJ改 302sq
IMG_8807.jpg
だがっ・・・最近はあまり捻らないらしく、高度も高い。
今はこれが精一杯ってカンジ?

 T&Gするから移動ってことで、ついてく。
自分より目的達成術に優れた人を素直に真似るのがREMCATのポリシー。

F-15J 305sq
IMG_8838.jpg
T&GしたF-15がちょうど立ち位置を中心に旋回、しかし・・・やはりAltitude too high!!
500mmF4欲しいよう(´・ω・`)ノシ 

尚、これが本日唯一の青空バック。
離陸が一段落したので滑走路南側エンドへ移動とのこと、やっぱりついてく。
おおぅ、これまたすごいポイント・・・ありがとうございます。

UH-60J 百里救難隊
IMG_8905.jpg
いまいち目立たない救難隊。
そこでアップにしてローターの回転で迫力を出してみる。

小松救難隊を描いた某映画がかなりイマイチだったのが残念です。
ま、レジンパーツ付きのキット買ってプラパーツ付き出ても積んでるけど(笑)。

RF-4EJ 501sq
IMG_8933.jpg
前斜めよりのカッコいい着陸シーン・・・だが暗いOrz。
ついでに塗装も暗い。落葉樹林上空ならRF-4Eの方がマッチするかも。

 ほんでいよいよ本日のメインゲストが来るとかで、
着陸撮影に適したポイントに移動とか。もちろんついてく。
おおぅ、これまたすごいポイント・・・ありがとうございます。

 にしても百里基地の撮影ポイントって地権者の理解と好意に支えられてるなぁ。
ゴミ捨ててくバカとかいるらしいが、カメラ没収の刑ですな。

F-15J 305sq
IMG_9049.jpg
滑走路上にランナップするF-15。
あぁ、航空雑誌に載ってた夜撮はここで撮ったのか、となんか納得。
ときにイカ○ス出版の『ヒコーキ写真テクニック』2巻が
新型機材のカタログブック状態なのが残念でならない。
「曇りの撮影設定」とか「流し撮りのコツ」みたいなのを載せてほしいのだが。


F-4EJ改 302sq
IMG_9109.jpg
先に出たF-4の陽炎でgdgdに。でもこの構図はカッコイイので次のチャンスを狙う。
F-15は見るからに戦闘機戦闘機した外見だがF-4は噛むほどに味が出るスルメの様な魅力がある。
これが分かるのがオトナってやつだぜ?

IMG_9151.jpg
う~ん、この構図もいいのに・・・。
そしてすさまじい爆音。ターボジェットエンジンJ79が空気を「割る」。
イーグルは「バコーン!!」みたいな音ですが、
ファントムは「バリバリビリビリ!!」と空気の振動を感じます。

 1300、JASDFとは明らかに違うシルエットが基地上空をオーバーヘッド!

F/A-18D U.S.MARINE “チェックメイツ”
IMG_9258.jpg
ほーねったんキターm9(・∀・)ビシィィィ!!!
そう、これから2週間、百里で日米合同演習しに来たんです。

続いて2番機もっ!
IMG_9298_20120218220108.jpg
翼端が斜め下向きなのは大迎え角で翼端から空気が剥離して失速するのを防ぐため。
さらに真横の敵を撃墜できるという噂のAIM-9Xがついてる!
いいなぁJASDFも欲しいなぁ。AAM-5は小松のイーグルの専売特許だし・・・。

6機来るのですが、残りの4機はまたあとで。

RF-4E 501sq
IMG_9388.jpg
戦術偵察や災害状況調査に使われる偵察型ファントム。
機首の形状変更と兵装関連を除去した結果、F-4では最速だとか。
しかし訓練って何するんでしょ。戦闘はしないはずだし・・・。

RF-4EJ
IMG_9414.jpg
暗い塗装の改造型。しかし灰色一色のF-15に比べると濃淡差がすごいですね。
こっちはF-4に偵察ポッドつけただけなので戦闘できます。

春秋航空 A320
IMG_9500.jpg
週に3回だけ来る旅客機。って、近い近い!
こんなに近いとA320でも収まりません。
ついでに英語ではSpring Airline、秋はどうした?

 海兵隊残りの4機も到着!
IMG_9551.jpg
飛んでるF-18は初めて撮るのでテラウレシス(・∀・)b!
F/A-18C・DとE・Fは議会の予算承認得るために同じ系統の名前ですが、実は別人です。
遠目の外見というかポイントは同じだが、よくよく見ると要所要所で共通点が無い。

IMG_9613.jpg
そして単純な空中戦性能に限るとC・Dの方が強いというイミフな事実。
航続距離や兵器搭載量といった点が改善され、攻撃機的性格を強めています。
ま~、空母の守りはイージスがいるし、侵攻護衛もAIM-120撃てばいいし?

IMG_9641.jpg
おをぅ、こいつだけ偵察型じゃまいか!
ちょびっと違うだけでとっても嬉しい、コストパフォーマンス高ぇww。

 今日は離陸すんのかねぇ?するんじゃね?山川門に移動すっか。無論ついてく。
結局空港一周して朝のポイントに戻ってきました(笑)。しかしかなり広いスペース。

F-4EJ改 302sq “編隊着陸”
IMG_9756.jpg
この写真・・・クリックしてよく見てみてください。
何かおかしいことに気付くはずです(ー~ー)ニヤリ。

F-4EJ改 302sq “編隊着陸”
IMG_9769.jpg
 ときに技MIXのF-4がF-15に比べて超絶難しくなってる件。
ノーズに0.3㎜の開口とか脚が塗膜ではまらないとか。
2弾は「JASDF50周年の青鮫」「303sq旧マーク」「8sq洋上迷彩」「米軍機」をぜひキボン。

F-15J 305sq
IMG_9809.jpg
小松の一件でしばらくタンク無しだったのが元通り、ってか3本。
以前はセンター1本だったのが最近は3本タンクですが、
南西諸島での長時間行動を想定しているのでしょうか?

F-4EJ改 302sq
IMG_9912.jpg
ときに雑誌からファンまで「ファントムおじいちゃん」なる表現が出回ってますが・・・
失礼な!飛行機は女性形だから「おばあちゃん」でしょ!
それは禁句だ⊃(´・ω・)⊇⊃)Д`)グェア

F-15J 305sq
IMG_9972.jpg
手前側の滑走路に到着!これが百里名物近距離撮影か、確かに近ぇ!
旅客機は手前しか使わないが軍用機は両方使うあたり、2本目の滑走路の意図が見え隠れしますね。
離着陸をAMPMで左右に分けて、離陸にもバンバン使っておくれ。

 まだ4時ですが光も足りないし蜂も飛ばなさ気なので今日はこの辺でお開き。
地元ファンのT殿、快くお相手頂いて本当にありがとうございましたm(__)m!

 夜道を廃墟に向けタイフーンでひた走り、
茨城県境で外気循環をカット、清浄なる大気よさらば。
一日中遊んだので少し眠いのですが、ヒコーキヲタトークを大声でしつつダッシュ。
スケールアビエーション買って給油してかつ屋で夕食して解散、乙でした~!

 6月以来久しぶりの外撮り百里(観閲式は予行で中に入れたニヤリ)、
やっぱり戦闘機は難しいけどいいなぁ。

 実は2月は4回も行けます。雪が降らねば。
で、これを書いている時点で既に2回目も行きました。
次回「霧の百里基地」、お楽しみに~!

1201NRT -日曜フィーバー!-

 コンコルドのDVDを見て思ったこと。
白い優雅な翼。咆哮するアフターバーナ。沸き立つベイパー。轟く衝撃波音。
超音速の飛行と、その中で繰り広げられる優雅なひと時。
それはまさに人類の夢、願望、理想の具象であり、
同時に進歩と発展を続ける人類の、未来への意志の結晶体である。

   つまり、これはもはや ネ申に他ならない。

 ますますイミフな展開になってきたREMCAT in the SKYです、皆様こんばんわ。
日本航空がコンコルドを買えば、衝撃波を気にせずに済む太平洋線で大活躍できたに違いない。
ワシも飛んでるところ見たかったc(`Д´と⌒c)つ彡 ジタバタ c(,Д、と⌒c)つ彡ドタバタ


 さて上野に泊まって朝6時起床、空港行く日の体内目覚まし時計の正確さは異常。
成田は9時まで離陸がないからある意味楽です。
1タミデッキに上がると、まずは巨大物体が目の前に。

KAL A380
IMG_7645.jpg
この巨体を見てくれ、こいつをどう思う?
すごく・・・大きいです・・・。

IMG_7705.jpg
ピカピカなのでボーディングブリッジが機体に映り込みます。
これ、スカイチーム塗装にしちゃおうZE?!

マレーシアカーゴ A330F
IMG_7685.jpg
うおぅ、以前から時々来るという噂のA330Fじゃまいか!

JAL B763 “一世界”
IMG_7767.jpg
イイ上がりだったので一枚。
最近レアの閾値が上がったのか、むやみやたらに連射しなくなった。

KLMとエルフラが到着、KLMはB747。う~ん・・・でるふとたん・・・
エルフラも新塗装をなかなか日本線にいれないよね・・・って∑(゜д゜)

エールフランス B773ER “空組”
IMG_7835.jpg
ちょっと前にKIXでベトナムの空組を見たときのコメント、
「エルフラの1/30に比べれば楽勝」。
だが見るだけを含めればコイツにも4回遭遇。何気にベトナムに並びます。


チャイナエアライン B744F
IMG_7876.jpg
こんな明るい時間に見るのはちょっと珍しい。

 さてここで航空博物館側に移動。
A、B滑走路がパラレルになったのでAにもまた沢山着陸する様になったんですよね^^。
ま~、B滑走路が着陸専用だとNCAとか空組はタキシングだけで燃料ダダ漏れですよねぇ。
バス停間違えて猛ダッシュ、この寒いのに一気に一人だけ熱くなりました(笑)。

 航空博物館から反対側の畑~空き地ポイントへ。
桜の丘は電線が入るし停留所からもっと歩くので、RW34のときはこちらの方が良い。

B7正面形
IMG_7944.jpg
うぉう、マッシブ!もう少しアップで撮りたかったぜ。
だが今日は陽炎も少なくてイイ感じ。

深土川航空 B738 “赤が多い”
IMG_7993.jpg
香港でも撮ったけど、青空バックはカッコ良さ1割増しなのじゃ。
で、やっぱりなんでコイツだけ赤が多いんやろ。ある意味特別塗装ってカンジ?

エールフランス B773ER “空組”
IMG_8031.jpg
4回目と書いたがバッチリキレイに撮れたのは初めて。
またの飛来をお待ち申し上げます。次回はKIXをリクエスト。
てか、私の行く先々に来ることをリクエスト(笑)。

 ああっ!!∑(-д-)エティハドがBランにっ!前回はAランやったのに!
エティハド航空には「自分のいる側には着陸しない」という苦情が殺到しています。
んん?遠目にも派手な色つきが・・・


エアチャイナ B772 “青鳳凰”
IMG_8051.jpg
└( ゚∀゚)┘ヤッタ└(゚∀゚ )┘ヤッタ└( ゚∀゚)┘ヤッタ└(゚∀゚ )┘ヤッタ♪、
ヨロコビーーーーーーーーム!!!(●´∀`)ノ+゚*。゚喜+゚。*゚+!!!
1回目はハイレートクライムで腹だけ、2回目は逆光で背景真っ白でしたが
3度目にしてようやく結婚できましたちがうなに言ってんだ!!
年齢柄リアルに生々しい話をするでないよまったく。

IMG_8071.jpg
ちなみに鳳凰といいますが、鳳が雄で凰が雌。コイツは青色だから鳳か?凰も見たいぞ。
北京に行けば一網打尽じゃね?ちなみに上海浦東は撮り辛いです。

東方征服航空 A320
IMG_8088.jpg
こいつも青空バックに飛んでいるのは初めて。やっぱ飛行機は飛んでるとカッコイイね。
しかしちゅぽれふたんはどうしたちゅぽれふたんはぁ?!!
昨年5月に遭遇した時は大雨で断念、その後なかなか会えない。

成田らしい風景
IMG_8456.jpg
この時間帯、UAとAAとKALとANAしか来ないね。

アシアナ B763 “星間同盟軍”
IMG_8151.jpg
驚異の遭遇率ktkr!今年に入って4回の撮影で3回遭遇、
しかも前回は昨日となるとまさにデレデ 慎め⊃(´・ω・)⊇⊃)Д`)グェア

エアブサン B736
IMG_8186.jpg
おやエアブサンにしては珍しくB3じゃないですか。
このポジション、滑走路上に飛行機が上がるまでは足が切れるのですが
B3だと一番上がってもここまで。


エバー航空 A333 “キティ ザ ワールド”
IMG_8232_20120208205209.jpg
事前情報通り、ハローキティの新作塗装(゜∀゜)キター!!
左右が違うのでじっくりまったり撮影です。

IMG_8273_20120208205209.jpg
違う塗装が3種類いて千歳・福岡・成田に貼り付きだそうです。
大変嬉しいのですが・・・できればそのぅ・・・日本の空港は順繰りに来てほしい様な・・・。
ま、そのうち台湾出兵して一網打尽にしてくれるワイ。

CL-600-2B16 Challenger 604
IMG_8406.jpg
B-の登録記号で判るとおり香港籍のビズジェット。
なんか寸詰まりでカワイイ。

ユナイテッド B744
IMG_8505.jpg
2、3機目なのでドアップで。ビスのラインまで見える凄い質感。
あと、マスクをつけて乗っている人が見える。
意外と乗ってる人って映らないんですよねぇ。


バスまではまだ時間があったのですが、エアラインがオワコンになったので博物館へ。
少し前にジャンボの生首(笑)が曝されたと聞いたので行ってみた。

B4 “晒し首(笑)”
IMG_8542.jpg
やるなら全部置こうよ(・ω・`)。
シアトルの航空博物館には本物が置いてます。また行きたい。
ときに生首は入館しなくても十分撮影できます。

 別に中に用事はなかったのですが、ちょっと用を足したかったので(爆)入館。
思いを遂げた後、15分くらいプラプラしてました。

ロールズロイス マーリンエンジン
IMG_8578.jpg
かの名機スピットファイアに積まれていたエンジン。
水冷倒立V字12気筒で1000馬力でしたが改良を重ねて多くの英軍とP-51Dにも搭載、
ある意味戦局を変えたエンジンでした。
この頃のRRのエンジンは全部猛禽類の名前です。ケストレル、バルチャー、グリフォン(?)・・・。
 ああっ∑(ーдー)今気づいた!自分が写ってるイヤン((▽\*)テラハズカシス!
自分で言うのもアレだが、真剣な顔で撮ってんなコイツ。

 バスが来るまで外で待つと、完全逆光で太陽ショットができました。
IMG_8539.jpg
盲撃ちですが、割とピッタリおさまった。
IMG_8557_20120208205351.jpg
こうしてみると同じ機種でもアプローチ角度は結構変わりますね。

ユナイテッド B772 “星間同盟軍”
IMG_8599.jpg
完全逆光の時に来んじゃねぇ!!手前でなるべく機体下にピントを合わせて撃ちます。


2タミに戻ってもう少し撮影続行、
成田周辺ってバスが少ないのでどうしても行動が制限されるんですよね。
でもそのうちタイフーンで来ます。
月曜が休みなら百里基地からRTBになるから、そこまで危なくはない。

エミレーツ B773ER
IMG_8631.jpg
夕日に輝くエミラテ。実は露払い(・ェ・`)

中国東方航空 A333 “新華社”
IMG_8647.jpg
└( ゚∀゚)┘キャホ└(゚∀゚ )┘キャホ└( ゚∀゚)┘キャホ└(゚∀゚ )┘キャホ♪、やったZE!
この1月に現れたとかで、大興奮でした。


 1700の京成特急で上野まで。
ウトウトしてると飛行機が脳内再生されて超シアワセです(・∀・)。
三日間いろいろやったし技MIXのF-4も買えたし、実に楽しい三連休でした。

 次回、海兵隊を見に百里基地に行ってきます。
見せてもらおうか、マリーンの実力とやらを!
(当日の天候などやむを得ない事情により記事は変更の可能性があります:言ってみたかっただけw)
プロフィール

REMCAT

Author:REMCAT
飛行機を撮る、飛行機を造る、飛行機に乗る、飛行機を飛ばす…
飛行機が大好きで夢にまで見るREMCATのブログです!
REMは夢を見る睡眠状態、M+CATが有名艦上戦闘機に近いので。
飛行機に限らず趣味のある人 大歓迎です!

F-
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR