1310小松基地航空祭-小松の空の勇者たち 2013-

 Hello, everyone.
On Oct. 5th, The Komatsu AB Airshow was held and of course I joined.
Komatsu city is in Ishikawa prefecture, which is a part of the Hokuriku area.
One time, I lived there and I studied lot from Komatsu AB fighters.
Fighters flied everyday, and their appearance told me courageness, challenge, nobleness...thus, I respect them and call "teacher".Komatsu Airshow is not only an airshow but a kind of classroom for me.
Okay, let's see the best of the bests of the bests heroes of JASDF!
 今年の小松航空祭は珍しく土曜開催、お日にちは10月第一週。
日曜に休める一見優しいこの日程は、しかし実は僻地の経理には厳しい。
なぜなら10月の第一週は企業の中間血惨じゃまいか!
なんで日本ってわざわざカレンダーイヤーとずれた会計年度にしてんだ、効率悪い。

木曜夜のうちに荷物をすべてタイフーンに積み込み
金曜2000に中間血惨を殲滅撃破、略して殲撃20?手間ぁ取らせやがって。
シャワーと夕食取って5分寝てレッドブルを大量投与、2130クリアードフォーテイクオフ!
漆黒の磐越道を走りますが、やはり真っ暗な高速道路は宇宙みたいで好き。

 0400に小松到着、工場のガレージに停めて0600まで仮眠してタクシーで出撃です。
体調はというと、フワフワと地に足がつかないレベルに疲労の極みフタエノキワミあっー!!

In front of the gate
PA050957.jpg
I return, as I said last year.
You can see last year's Komatu Airshow in "Japanese Airshow" category.
This is my 5th time to come Komatsu Airshow.
門前到着っ!今年はマンネリズム打破のため最前列貼り付きを止め、
開門ダッシュもほどほどに地上展示の撮影とお店の下見をしつつ306sqの隊舎前へ。
先日百里で知り合ったH様御一行に合流し、エプロン後列を機動戦します。

JASDF 306sq F-15J "2013 special"
IMG_4874.jpg
Petit special mark for Airshow.
Small! Too small mark and not on the body but on the tank !
 09年、10年は航空祭特別塗装を出していた小松基地ですが、去年今年はナッシング。
ノーズ横に龍と鷲の横顔を描いてくれたらカッコいいのですが。

Special mark in detail
IMG_4876.jpg
This mark presents "Kabuki".
"Kabuki" is a Japanese traditional theatre performance.
It became famous as people's entertainment in Edo era,
getting many themes from historical events.
Kabuki actors (they are all men) make themselves up unique decoration and wear Japanese old cloth.

Kabuki is very famous in Komatsu city because of "Ataka-gate",
one of the theme spot where historical event occured.
If you have interest about it, please check wikipedia.
 ところでタイヤホイール中央の部隊マークは306sqのトレードマークです。
む!いよいよ飛行展示です!

JASDF 303sq F-15J
IMG_5124.jpg
303 sq is 5th F-15J sq of Japan, equipped in 1987
and firstly started to operate F-15J "Kai(modified)" in 2007.
SQ mark is Doragon, cool and strong!

JASDF 306sq F-15J
IMG_5151.jpg
306 sq is last F-15J sq of Japan, equipped in 1997
and they also equip F-15J "Kai(modified)".
SQ mark is golden eagle, the prefectual bird of Ishikawa. Agile and speedy!

3 formation
IMG_5188.jpg
オープニングフライトは今年は趣向を変えて多数機の編隊飛行。
おそらく編隊飛行を2回やりたい事、朝一は旅客機の離発着も多い事から
あまり飛行場上空をグルグル回れない事が理由でしょう。
パンツァーカイル隊形(伏線)で上空をフライバイします!

5 formation
IMG_5194.jpg
5 formation of eagles!
Komatsu AB is close to Korea, China, Russia, the potential enemies,
so they train very well to prepare the surprise attack.
This tight and beautiful formation prove their high ability!

Finger chip formation
IMG_5195.jpg
5機編隊の端がはみ出ただけゲフンゲフン!
この日は前日まで曇り時々雨、当日になって やっぱ曇り時々晴れだわw
思い出した様に小松基地7不思議その2、天気は悪くても雲は高い。
そして曇りのくせにベイパーはあまり出ない、おそらく百里とは空気の組成が違うと思われ。

8 dirty pass
IMG_5222.jpg
8 fighters make arrow shape, beautiful large formation!
This program shows that JASDF can operate many fighters in 1 time.
Operating rate is an important factor of militaly weapons.

How many rectangles can you find?
IMG_5226.jpg
まるでコピー&ペースト、後ろから見ると垂直尾翼と水平尾翼でカクカクになりました。
技MIXで悩むのが、車輪をつけるか否か。
主輪が接着しないと固定できないのでどっちかを選ぶしかないのですが、
野外撮影の機動飛行時に車輪が出てるのも如何なもんだか。

Face to face
IMG_5263.jpg
F-15 frontal shot. Forest is warped by blast.
Legs aren't vertical, it's not what I thought.
 背景の森とのコントラストが精悍なF-15の正面ショット。
但しキレイに撮れるのは1機目のみ、あとは先行機のブラストで陽炎ですOTL。
ちなみに今年は08年から5年ぶりのR/W24、これは珍しい。
小松基地って滑走路のかなり北寄りにあるので、R/W24だとカッコイイ離陸が撮れます。

 Immidiately after opening formation flight,
306sq starts flying demonstration! Let me see the 306sq eagle's ability!
(見せてもらおうか、306飛行隊のF-15の実力とやらを!)

Bottom
IMG_5283_20131020181658b03.jpg
1 shot in 360 degrees horizontal turn.
Komatsu AB face to Japan sea and Komatsu city is behind AB,
so fighters come from the sea and go away to the sea.
As a result, I can't see their back...
 今年も懲りずに腹写真。会場にいないと航空祭に来た気がしないのですが・・・。
百里のM様が空港側で撮っておられたので後日写真を見せてもらったのですが、
SU☆GO☆I(゜Д゜)カッコイイー!
空港側なら天候は曇りが多いから関係ないし、晴でも逆光ショットが撮れる。
それに空港を中心に旋回すると言う事は間近だし半分は順光ってこと。
会場には午後にゆっくり行って(歩いても40分)、お土産を買いつつBIを見れば良い。
なんでこんなに分析的に書いてるかですって?朝一に乗りこまない言い訳を作ってるんです(笑)。
来年は空港側で午前中の機動飛行をみようかしら。

High rate climb
IMG_5295.jpg
F-15's power-weight ratio is over 1.0, very powerful.
Nowadays, multirole fighters are popular in the world
but when it comes to the air-to-air combat, F-15 is the best.
 去年と同じ様な写真を取っている様な気がゲフンゲフン!
しかも上昇に追従できずに機首が切れたり、フレーミングテクが進歩してない気がゲフンゲフンゲフン!
ところでフレミングの法則って右手と左手両方あるんすね。

Where is the centre of gravity?
IMG_5489.jpg
Just 0.1second before ascending!
Pay attention, the flucrum point is not centre of plane,
but seems to be at intake.
By the way, North Korea has 50 Flucrums as its main air power.
Japan has 200 Eagle as main power.
 ピッチアップの支点が若干前寄りな気が。
ところで技MIX+MYKデカールの最強コンボで303SQの戦競塗装を4機作った件。
144に記念塗装の大判デカールは貼りづらいので、戦競くらいがちょうどよい。

 After F-15 306SQ, F-2 comes from Gifu AB!
Gifu is 100km away from Komatu, its very close for jet fighter.
ここ数年来なかったF-2が岐阜から飛来ヤホーイスホーイ!
見せてもらおうか、航空自衛隊の最新鋭戦闘機の実力とやらを!

JASDF Air Development & Test Wing F-2B
IMG_5513.jpg
This is not F-16J, but F-2. F-2 is about 10% larger than F-16,
Japanese engineers redesigned fuselage and main wing (most of all...)
Its biggest characteristic is that she can carry 4 long range ASM.

Altitude too high!
IMG_5583.jpg
高い!高いよ!小さい機体なのに高度が高杉晋作、
暗い天気に洋上迷彩という事もあり、ほとんど見えませんがなORZ。
08年とか10年の赤白号はもっとアグレッシブだったのですが(特に08年は凄かった)。
ハイアルファパスとか、その高さでFBWの安定性を自慢されましても。
但し、気付いたのが旋回時のロールの滑らかさ。
F-15は機動する前にガクン!と「起こり」が見えるのですが、
F-2は完全にシームレスにロールして旋回に入ります。これは流石にFBWだと思った。

I got information from some blogs that next 303sq makes special take off.
I prepare sufficiently for this only one chance.
400mm lens is too long, so put tele-converter away,
go as far as I can to shoot from best position...
Here they come!
 さてここで気を取り直して電池交換、シャッター速度や露出を再度確認。
レンズもテレコンを抜いてベストポジションを予想して少し下がります。
エプロン内は自分の前3~4m以内に人が入ると頭が邪魔なので各自創意工夫の必要。
離陸開始の放送がかかり一気に上がるテンションを押さえつつ、数秒待ちます。

JASDF 303sq F-15J "TAC Departure"
IMG_5633.jpg
Yeeeeeaaaaaaahhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh!!!
I got it! I got it! I☆GOT☆IT! 2 F-15J break beautifully!
This is "TAC Departure", actual fighting tecnique.
2 airplanes take off and break speedy, and scatter flare.
By this way, planes avoid SAM or RPG around the base.

Synchronized brake
IMG_5636_20131020181736727.jpg
完全に重なった状態も一枚、テレコン抜いて1/1000秒で撮ったので写りはパーフェクト!
徹夜で来たかいがあったってもんです、我が人生に一片の悔い無し(笑)。
しかしなんでどこの航空祭もみんなこれやらないんでしょ。
ナイフエッジパスと並んで航空祭受けすると思うのですが。

Touch & go
IMG_5683.jpg
Retract legs and take off again. I think this action is stressful.
Before touch, I must concentrate on the landing,
but once touching, I must prepare to take off very speedy!
This is my experience of Cessna in Guam.

Knife edge pass
IMG_5757.jpg
ザッツ航空祭演技のナイフエッジパス。
小松のF-15は両部隊とも基本的に同じ動きをしますが、303SQの方がアグレッシブです。
技量は同じはずなので、部隊の方針?でも6年間ずっと部隊長が同じとは思えないし・・・。

Vapor & After burner
IMG_5789.jpg
On July, I've been to RIAT and see many European fighters.
They know how to lure audience better than JASDF,
but JASDF use 2 fighters and show performance one by one continuously,
this is better point than EU fighters.

The last schedule of AM program is formation flight.

4 formation
IMG_5882.jpg
なんかダイヤモンドテイクオフっぽい隊形。
本日のブルーインパルスの演技はF-15で行います(笑)。
あ、でもF-15の4ポイントロールとかタッククロスは見てみたい。SU-27もやってるし。

5 formation
IMG_5897.jpg
By the way, I saw Red arrows flying with BA A380.
Holland's F-16s also flied with KLM B738.
I also want to see JASDF F-15 flying with B747!
If you want to see multi type mixied formation, go to Gifu Airshow.

JASDF Komatsu Air Rescue Wing UH-60J
IMG_5918.jpg
毎年編隊の組み替え待ち時間は長閑な時間が流れるのですが、今年は救難展示で隙間埋め。
悪いアイデアではないが、編隊も救難展示もブツ切りになるので今一つ。
T-4とF-15を上げて大きさ比較とか旋回性能比較をしてくれる方がいいのですが。

 これにて午前の基地部隊による演技は終了、BIまで2時間もあんのかよw。
そこで地上展示撮影や買物でブラブラします。

ANA B772
IMG_5171.jpg
Komatsu AB is used as civilian airport,
and ANA assigns special colour planes for this day.
B772 show us powerful take off.

ANA B763 "YUME Jet"
IMG_4945.jpg
離陸時に撮ろうと思ってたら買物中でgdgd証拠写真になったORZ。
まぁええわ、冬に羽田で撮るさかい。いつでも撮れると思うと半年経ってもまともに撮ってない。

30th Anniversary of 306SQ
IMG_4935.jpg
306SQ was established in 1981, and they celebrated 30th anniversary.
Memorial colour is painted on F-15,
and Hasegawa, Japanese famous aircraft model manufacture released it.
I bought it of course but not build yet of course(←ヲイ!).

Celebration message
IMG_5166.jpg
Some JGSDF and JMSDF planes also visit JASDF Airshow.
ところで地上展示のF-2のパイロットさんがエプロン歩いているのをHさんがタリホー、
サインをもらってらっしゃいました。
F-15は高空をクルクル飛ぶのでパイロットも自由でやんちゃな感じ、
F-2はASM撃ち込むまで海面スレスレを回避機動せず突っ込むので理性的で固い感じ、
とは聞きますが、このF-2パイロットさんがシブいマスクっ!切れ長の目っ!固く結んだ唇っ!
如何にも頑固で理性的、ザッツF-2ドライバー!という感じの外見だったのが印象的でした。

あ、REMCATも今回はこんな事もあろうかと09年戦競で撮った特別塗装機の写真を持参、
303・306SQ両方のPさんにサインしてもらいましたYO~!
貰う時は ちわーっす!サインお願いしまーっす!!
貰ったら あざーす!! と、体育会なノリで行くとよい(多分)。

 After lunch break time, JASDF acrobat demonstration team
Blue Impluse starts performance!
Cloud sky, but visibility is relatively good, so they showed us full show!

Blue Impulse "Roll on take off"
IMG_5953_20131020181905d02.jpg
Blue Impluse has dual soro, this is No.6.
Take off very low and climb with rolling!

Blue Impulse "Change over turn"
IMG_5974.jpg
Bandit behind us! Break! Break!
1 shot from trail formation to arrow formation.
Each planes move speedy and precisely,
I think this sudden formation change is unique with Japanese BI.
(Compared with Thunderbirds, Red arrows, and so on)

Blue Impulse "Wide to delta loop"
IMG_6010.jpg
If it is blue sky, this performance would be much better...
And if BI uses colour smoke, its show would be more beautiful...

 TVドラマ効果なのか、BIのときだけ急に人が増えました。
“名前は知ってるけど見るのは初めて”という人が来るのは良い事ですね。
ますます国民の理解が広まると良いですね。
それにしてもチェンジオーバーターンやスタークロスの度にあがる歓声、
私にも素直にBIの演技に驚いていた、そんな時代があったなぁ(遠い目)

 All performance accomplished!
To take planes going back, we wait.

Preparation for take off
IMG_6073_2013102018202382e.jpg
こっからテンポよくコマ送りしてください。
整備員「俺はベテランメカニック、ダンスで整備するぜ!よっ!」
前席パイロット「ん?下に誰かいる?」

Preparation for take off
IMG_6074.jpg
整備員「はっ!」
後席パイロット「え?気のせいじゃないすか?」

Preparation for take off
IMG_6077.jpg
整備員「ほっ!OK、一丁上がり!」
前席パイロット「いや、やっぱり誰かいるよ!あれ?もう整備完了?」
ところで主翼下にペンキ缶がぶら下がってるのは、即席の「Remove before flight」?

JASDF Air Development & Test Wing F-4EJ Kai
IMG_6102.jpg
Waving her wing, take off to Gifu.
I wish I could saw F-4EJ old type, but she is also precious Gifu F-4.
F-4 give us small favor but F-2 took off with max power high rate climb...

 航空祭を終えて空港まで歩兵の進軍、ゲートで歩哨さんに「ありがとうございました!」
ブルーの離陸を頭上に眺めつつ30分ほどで空港到着、今日お泊りする友人を待つ間に少し撮影。

Cargo Lux B748F
IMG_6156.jpg
Cargolux is exclusive in Komatsu.
She delivers variety of merchandise, and they are sent to big cities,
Tokyo, Osaka, and Nagoya. Komatsu locates same distance from those big cities,
so career can save freight cost in Japan.

 しばらくすると小松航空祭では毎年宿泊先を提供してくれる友人K氏が到着、
簡単に夕食を取って酒買って部屋でアニヲタ会であります!
随所にヲタネタが配置されている当ブログですが、REMCAT自身はほとんどアニメを見ません。
そもそもTV持ってないし。去年は『這い寄れ!ニャル子さん!』を全部見せてもらいましたが、
今年は最近話題沸騰中の『ガールズ&パンツ あっー!』・・・
じゃなかった『ガールズ&パンツァー』を見せてもらいましたYO~!
模型誌の特集やモデラー・飛行機ファンからも人気だったので存在は知ってましたが
「戦車に女子高生?ん~なんだかなぁ~(そもそもTV持ってないし・・・)」
そう思っていた時期が俺にもありました。
でもリアルなタンクバトルと一生懸命頑張るおにゃの子達を見て思ったんです。
カッコいいじゃない(・∀・)!ストーリーも体育会系でしっかりしてるじゃない(・∀・)!
面白いじゃないd(・∀・)b!これまで縁のなかった戦車が一気に脳内沸騰中、
プラッツ疑惑のⅣ号戦車を大分組んだので次はタミヤの10式戦車が欲しい(笑)。

他にもこれまた最近話題沸騰中の艦これのプレイを見せてもらったりと、実に楽しいヲタ会でした!
翌朝、仮面ライダーの新番組の1話を見てから出発。最近はバッタがモチーフじゃないのね。
泊めてくれたK氏サンクス、またヲタろうず!

Perfect beautiful sky!
PA060987.jpg
なんじゃこの天気はぁ(゜Д゜)!!24時間遅いわ⊃(´・ω・)⊇⊃)Д`)八つ当たりゴフゥ
この航空祭翌日のどんな天気でもええ日にどないな天気さらしとんじゃワレェ(゜Д゜♯)!!
小松航空祭7不思議その3、航空祭当日は良くても曇り、翌日はなぜか必ず快晴・・・。

 空港に行って展望デッキから基地側に一礼、今年もありがとうございました!
小松空港で大量のお土産for myselfを買ってからエアロプラザにも足を運んで
売店のオバチャンにもご挨拶、年一回しか来ないのに覚えて下さってありがとうございます。
T-シャツ2枚買って給油してからテイクオフ、
高速入るときと石川県を出るときに再度ミラー越しにご挨拶。

Souvenirs for myself^^
PA061034.jpg
加賀を愛する心ゆえに福沢翁3枚程度の買物をしてしまった。今は満足している。
歌舞伎足袋は即愛用指定、日本酒は翌週末の合気道部OB練習会に持参しました。

"Nodoguro"
PA081035.jpg
小松の航空祭スレで毎年投稿されている下記コメントを見て食べたくなりました。
「雨だから航空祭行かずにのどぐろ食べてる。
超うめぇ、おまいら雨に濡れて乙www」


今年は降った内にも入らない雨でしたが、例により書きこまれてました。マジレスすると、
「雨だけど航空祭行ってのどぐろも食べてる。
疲れたあとの珍味超うめぇ、おまいはイーグル見られずに乙www」


北陸特産のノドグロを加賀味噌に漬けて焼いた至高の一品、
加賀百万石が営々300年間培ってきた文化と自然と歴史の味が致します。

あと、加賀に行ったので空母加賀を造りたくなった、作りたくなった時に在庫がある不思議。
フジミが10年代に入って突如大攻勢をかけた1/700スケールは抜群の作りやすさで
本家ウォーターラインのお株を完全に奪っています。今ほぼ組み上がった感じです。

 というわけで1泊2日の徹夜弾丸強行軍でしたが、存分に楽しみました!
今年も最高の航空祭をありがとうございました!
来年は空自60周年記念、きっと両部隊とも特別塗装を出すでしょうから今から楽しみです!
スポンサーサイト

1309百里基地-激突!戦技競技会!-

 Good night, everyone.
2 weeks ago, I've been to Komatsu Airshow,
it is the best of the bests in Japanese Airshow.

I want to show off my pictures but I have one more stock.
At the end of Sept, JASDF held big practice "Tac meet 2013",
and many special marked fighters consentrated.
Today you now see all of F-15 SQ in Japan!

 今年も当然心の故郷小松航空祭に帰ってきましたがひとまずその話はお預けしまして、
9月末に百里で開かれた戦技競技会のお話です。
 
 季節外れの戦競があると百里のM様から聞いた木曜日に、
実は謎の腹痛に襲われていたREMCAT。
医者に行くと待ち時間15分、診察時間15秒で「腸炎だね、薬出すから」。
半信半疑で翌金曜を休みにしましたが、これを生かさない手はない。足もない。
さっそく安静に寝て金曜0400起床、タイフーンは残燃料400kmだったのでエコモード。
薬を飲みつつ夜明け前の常磐道を走って0700に北門に来たもん!
M様はじめ常連の方々にご挨拶しつつ待つと、爆音ktkr!

JASDF Aggressor SQ F-15DJ "Blue"
IMG_4284.jpg
Yeahhhhhh!!!Aggressor!
JASDF has AGR SQ in Nyutabaru, Kyushu.
It has less than 10 F-15, but strongest team in JASDF.

JASDF Aggressor SQ F-15DJ "Safari"
IMG_4309.jpg
サファリ模様のカクカク迷彩ktkr!と、思ったら直進方向で上がってったがや・・・。
浜松町のBooks談に2割引きでいつまでも置いてあるので、今度羽田のついでに買おうかしら。
ていうかあの場所に模型屋は需要ない気がするんですが。

JASDF 302SQ F-4EJ-Kai "Tac meet"
IMG_4326.jpg
Powerful shark teeth pursue cobras. Hyakuri based SQ,302sq comes!
Germany retired F-4 recently,
and Japan is the only developed country which operates F-4...
when F-35s will be delivered for Japan?

JASDF 302SQ F-4EJ-Kai "Tac meet"
IMG_4347.jpg
鋭い切り込みでF-4が旋回!プチ航空祭ばりの機動にテンションも上がります。
ていうかその航空祭でこんな天気になってほしかったんですが。
航空祭と言えば、三沢は毎年雨ですね。いい加減9月開催止めればいいのに。

JASDF Aggressor SQ F-15DJ "Zebra"
IMG_4391.jpg
This 2 coloures camouflage is very famous. It seems SU-27, doesn't it?
As well as USAF Aggressor, JASDF AGR paints their F-15s showy.

JASDF Aggressor SQ F-15DJ "Zebra-2"
IMG_4408.jpg
カクカク迷彩に続いてもう一機シマウマ塗装です!
最近ロシア機の迷彩パターンの変更に触発されてか、アグレッサーもカクカクですね。
ところでハセガワさんが2010、11年と出しているアグレッサー、
13年はこの白黒がパケ絵になると見た。出たら買おっと。

JASDF 301SQ F-4EJ-Kai "Tac meet"
IMG_4428.jpg
Yes!d(・∀・)b This F-4 is from Nyutabaru, Kyushu!
This is my first time to see 301sq, and it's special colour!
301sq's mark is frog, called "Kaeru" in Japanese,
and "Kaeru" is same sound with "come back" in Japanese.

JASDF 301SQ F-4EJ-Kai "Tac meet"
IMG_4450.jpg
いたって冷静なアグレッサーの離陸に対してF-4は鋭く旋回、
赤いマフラーを首に巻いたカエルが機首で気勢の牙を剥きます。
ん?カエルに歯ってあったっけ・・・?

ここでひとしきり離陸が済み、
1100頃からF-15部門の機体が続々アライバルとの情報に基づき着陸ポイントへ移動!
今日も乗せて頂いたM様、ありがとうございましたm(_ _)m。
南側の狭い道に大量の路上駐車、去年のハリアーを髣髴とさせますな。
We moved to landing point.

JASDF 301SQ F-4EJ-Kai "Tac meet"
IMG_4512_20131008210906ac2.jpg
Bravery frog shows his teeth and aim at snakes!
Hey hey hey, Wait a bit. Frog doesn't have teeth!

JASDF 303SQ F-15J "Normal"
IMG_4582.jpg
3機編隊が上空をオーバーヘッドして着陸態勢へ。
「Cat-1、タリホー!所属不明機3、接近する!」
「ザッツフレンド、小松基地からの味方機だ。」
「まだマークを視認していないぞ、何故分かる?!」
「間違いない、この気配は小松の303sqだ!」

JASDF 303SQ F-15J
IMG_4603_2013100821094765d.jpg
303sq "Fighting doragons" is from Komatsu, Hokuriku.
303sq won the Tac meet championship in 2010, last time.
So I'm looking forward to seeing their second victory on airplane magazine!

JASDF 303SQ F-15J
IMG_4623.jpg
心の故郷小松から2010年戦競優勝部隊が飛来、今年も頑張ってください!
ノーマル塗装は研ぎ澄まされた平常心の顕れ、日本刀に装飾など要りませぬ。

JASDF 306SQ F-15J "Normal"
IMG_4650.jpg
306sq "Golden eagles" from Komatsu AB!
306sq is the winner of Tac meet 2009. Komatsu's Fighters are very strong!
I'm now building special painted F-15s in Tac meet '09 and '10,

JASDF 306SQ F-15J
IMG_4666.jpg
精神の師小松から2009年戦競優勝部隊が飛来、今年も頑張ってください!
通常塗装は一点の曇りなき明鏡止水の顕れ、瀟洒に流れ軽薄に走るは兵の弱き元にござる。

JASDF 306SQ F-15J
IMG_4675_20131008210956411.jpg
I was looking forward to seeing Komatsu special colours,
but they are normal...why(・ω・`)?
英語と日本語で言ってることが正反対ですやんwww。

JASDF 304SQ F-15J "Tengu"
IMG_4709.jpg
築城の304sqも続いて到着、遠目にはこちらも通常塗装。
どうも今回はノーマルの飛行隊が多い様な・・・あっ、ワンポイントマーク!
天狗が豪快に笑ってこちらを見下ろしています。

JASDF C-1
IMG_4757.jpg
Japan made transporter C-1.
Its mobility is very high, you can see it in Iruma Airshow.
I've never been to Iruma Airshow, but plan to go this year.

Doragonfly
IMG_4772_20131008211021d63.jpg
千歳組を待つ間、田んぼの中でしばし談笑。天気も良くなってきました!
日本的原風景を2枚ほど撮影、ピントが合ってるか等倍して見たら、うへぇキモす(笑)。
小学生頃までは平気で昆虫採集していましたが(カマキリとトンボが好きだった)、
大人になるとどういう心理が働くのか、なんかキモイ!

Students
IMG_4776.jpg
Paddy field, green mountains, children line from school...
that's Japanese nostalgic scene.

JASDF Aggressor SQ F-15DJ "Blue"
IMG_4800_20131008211024b6e.jpg
午前の機体のお帰り。左右で塗装が違うので別の機体かと思ってしまいますな~。
そういえば以前モデルアート別冊で『アグレッサーの塗装一覧』みたいな本が出てたけど、
あれってアップデートされないんでしょうか。その2で出してほしいのですが。

JASDF Aggressor SQ F-15DJ "Green"
IMG_4824.jpg
Aggressor colours are mainly painted on their back.
F-15's back is as big as tennis court.
Long ago, I had a chance to walk on the wing of F-15 at Naha AB,
it was very funny.

JASDF 201SQ F-15J "Tac meet"
IMG_4872.jpg
概ね快晴のなか断片的にちらつく雲が太陽を隠したり隠さなかったり。PAC-3試射しちまえ!
千歳組は快晴で着陸、ようやく特別塗装らしい機体がktkr!

JASDF 201SQ F-15J "Tac meet"
IMG_4896.jpg
Second plane is low visibility ver.
201sq "Fighting bears" stations in Chitose, Hokkaido.
Hokkaido is the most north and biggest prefecture of Japan.

JASDF 201SQ F-15J "Tac meet"
IMG_4928.jpg
そういえば技MIXでF-15Iと大梅スペシャルと、ぬぁんとActiveがktkr!
F-15イスラエル軍はそのうち出ると思っていましたが、あの3色迷彩は迫力。
大梅は実は痛恨の一撃、MYKデカール買っちゃってたがや・・・(・ω・`)。
先に作ってもいいのですが通常塗装のF-15Jは貴重なので他の機体にします。
Activeは3~4機買って塗り替えて小松基地配備にしてしまおう。

それにしても書けば書くほど希望が通る、いいぞもっとやって下さい(m^^m)。

JASDF 203SQ F-15J "Tac meet"
IMG_4983.jpg
Hokkaido is closest Japanese territory to Soviet in the Cold War age,
thus 201 & 203sq equipped F-15 first.
But nowadays, China is the biggest threat for Japan and
JASDF places F-15 in Naha, Okinawa Islands.

JASDF 203SQ F-15J "Tac meet"
IMG_5020.jpg
今回の戦競は千歳の塗装が秀逸、海賊パンダ(違)がカワイイというコメント殺到。
毎年航空祭で特別塗装を出すとこういうところで差がつく(のか?)
ハセガワの13年戦競は千歳と那覇で決まりですかな。

JASDF 203SQ F-15J "Tac meet"
IMG_5050.jpg
Leader is high visibility and team members are low.
Anti-glare black is a part of special paint, but it's cool!
Can you find "203" in the thunder paint of nose?

Ceremony
IMG_5098.jpg
カエルが西に帰るかもしれんと北側に移動、しかし残念、帰りませんでした!
F-4部門で表彰式と記念撮影の様でしたが、今って実質302sqと301sqの一騎打ちじゃね?
2部隊しかいないと言う事はコンボで両方出せる、ファントムの戦競も出ないかなチラチラ。

 というわけでここでお開き、朝の駐車場所にM様に送って頂いてRTB。
この日お会いしました、またお世話になりました皆様、ありがとうございましたー!!

 那覇の女剣士を見られなかったのが残念ですが、
他の飛行隊を一挙に全ゲットできたので大満足の金曜日。ガンルームで祝杯じゃ!
次回、弾丸強行軍の小松基地航空祭に続くのだっ!
プロフィール

REMCAT

Author:REMCAT
飛行機を撮る、飛行機を造る、飛行機に乗る、飛行機を飛ばす…
飛行機が大好きで夢にまで見るREMCATのブログです!
REMは夢を見る睡眠状態、M+CATが有名艦上戦闘機に近いので。
飛行機に限らず趣味のある人 大歓迎です!

F-
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR