1311 りっくんランド&航空記念館 -パンツァー、フォー!!-

 Hello, everyone.
The next day of Iruma Airshow, it was national holiday.
I took an advantage of this chance and have been to 2 museums in Saitama pref.
One is JGSDF public relations centre, and the other is aviation museum.
Nowadays I'm interested in tanks, so I wanted to see the real one.

 皆様こんにちは、REMCATでございます。
前日ファン様達と分かれて大宮を徘徊してから南浦和に停泊、
翌日は埼玉県内の博物館2つを回る事にしました。
そのためだけに行くとなるとコスパが悪いのですが、入間航空祭に足すと効率が良い^^。

朝から雨が降ったりやんだりでしたが、
まずは陸自広報センター「りっくんランド」に向かいます。

JGSDF Public relations dept. centre "Rikkun land"
PB041129.jpg
前週に観閲式が行われた朝霞駐屯地併設の広報施設、りっくんランド。
モデルグラフィックス10月号の案内記事を見て行く事にしましたが、
この号って陸自特集であってガルパンはほぼ一切関係ない様な・・・別にいいけど。

ときに朝霞って「あさか」と読むんですね、「あさがすみ」って連発してましたよテラハズカシス。
南浦和から北朝霞-朝霞乗換で和光市から徒歩15~20分?
ザッツ埼玉な住宅街を通るので本当に道が合っているのか心配でしたが無事到着。

Main Hall
IMG_6702_20131114225021d10.jpg
In the main hall, JGSDF equipments are displayed.
You can learn JGSDF history, try to wear soldier's cloth,
touch tanks, watch 3D-movie and so on.
It was holiday, so many families came.
 メインホールは二階建て吹き抜けになっており、エレベータで二階に上がって
まずは陸自の歴史の小部屋、それから大人気の正面装備という作り。

Type-90 Main Battle Tank
IMG_6713.jpg
主力戦車ktkr!日本製第3世代MBTですが、ドイツのレオパルト2に似てる様な。
「ガールズ&パンツァー」を見て好きになったニワカ戦車厨なので
基礎知識はゼロ、教科書を買いこんで勉強中であります。

Iron Tiger
IMG_6733_20131114225026f37.jpg
The hard armor which drive everything back,
the powerful caterpillar which climb over everything,
the long and big cannon which penetrate everything...
Tank is very masculine! A man among men!!
ところでこの主砲を見てくれ、こいつをどう思う? 
 ・・・すごく・・・大きいです・・・

Armor & Caterpillar
IMG_6737.jpg
お触りおkだったので殴ってみた(ちょwおまww)。
サンドバッグや道場の壁とは全く異質の、硬く、冷たい、不動の感触。
これが時速50kmで向かってきたら、飛ぶくらいしか対抗手段を思いつかない。

ところでキャタピラって重機メーカーの社名で登録商標なんですってね。
金属の塊をベルト式に複雑に繋いで帯状にし、車輪はその上を走る構造ですが・・・
う~~~ん~~凄く壊れやすそう。

HEAT-MP
IMG_6759.jpg
あれ?今日びの戦車砲弾ってこんな形してるの?
500mmペットボトルと大きさ比較、こんなのが入るわけですね、大砲に。
らめぇぇぇぇ!そんな大きいの(以下超音速じsy)

AH-1
IMG_6768_201311142250280a8.jpg
Anti-tank helicopter, AH-1 "Cobra".
Heli seems small compared to fighters, but very big in the room.
Strategic theory says that the offense side must prepare 3 times power
to deffence. JGSDF has 700 tanks, 80 attack helis, and other weapons.
Add to that, Japan is surrounded by the sea and Navy is traditionally strong.
This geopolitical and militaly power make other country give up attacking.

UAV
IMG_6837.jpg
今UAVだけでさらっと流そうとしただろ ⊃(´・ω・)⊇⊃)Д`)すんまへん
Flying Forward Observation System と呼ばれる無人偵察システムヘリだそうです。
近年各国で無人機が大流行していますが、陸自も持ってたんだ、とちょっと驚く。
兵士の命が高い先進国の軍隊では無人装備は特に有効でしょう。

 館内は他にバイクや軍服、3Dシアターがありました。
さらに館外のスペースに大型車両を多数展示してあります。
フオォ、見れる!いよいよ10式が見られるぞ!

Line of Tanks
IMG_6855.jpg
ヒャッホォォォウ!最高だぜええぇぇぇぇ!!(by秋山殿)
1クールしかなかったので一人ひとりの描写が手際良く端折られてたのが残念。
OVAとかで補完しているそうですが、そもそも話が終わったので2クール目は無いか。

Type 75 155mm Self-propelled Howitzer
IMG_6872.jpg
え~っと、エレファント?(違)
榴弾砲ですので、敵歩兵・軽装甲部隊への攻撃を目的としていますね。
ちなみにこれは戦車ではありません。

Type 74 105mm Self-propelled Howitzer
IMG_6878.jpg
え~っと、マルダー?(違)
戦車の様で戦車じゃない、ちょっとだけ戦車風味な自走砲。
砲兵隊所属のはずが突撃砲とごっちゃになって結局戦車部隊所属になった・・・
って、それいつのどいつの話だよ。ドイツの話だよ。

Middle-range multi-purpose missle
IMG_6888.jpg
岸~辺に立ちて歌~うカ~チューシャの~歌~♪ 違うけどプラウダ学園は名シーンだった。
Similar automobile to Katiusha.
The most effective weapon might be simple and mobile vehicle like this.

Type-10 MBT
IMG_6889.jpg
キターーーーーーm9(゜∀゜)Veni!!
ミターーーーーーm9(゜∀゜)Vidi!!
カッターーーーーーm9(゜∀゜)Vici!!
勝った。今日のミッションこれで勝った。
近年総火演で驚異の機動性と攻撃力を国民(及び特亜)に見せる最新型戦車です。
世界各国の第三世代戦車が大型・重量化に進む中で
日本は性能をそのままに逆にコンパクト化、日本の科学力は世界一ィィィィィィ!!!

10 front
IMG_6944.jpg
Face of Japanese newest MBT, Type-10.
Type-10 has same fire power, defence, speed with ordinally MBT,
and it also has IT communication.
By the way, it suddenly rain. Jesus!

Armor
IMG_6993_2013111921110188e.jpg
Watch in detail, because I want to build 1/35 Tamiya model.
Hummmm...latest MBTs cover wheels by rubber plates.
I should change texture of this parts...

Mesh cage
IMG_6906.jpg
Maybe this space is for luggages.
Mesh pattern is not squares but parallelogram.
I'll put etching parts on here.

Type-74 MBT
IMG_6895.jpg
This is Japanese 2nd generation MBT, Type-74.
He is oldest but most famous tank in JGSDF.
秋山殿が座っていた74式。
時に秋山殿の部屋がスタイリッシュかつハードコアな戦車マニアの部屋で、
あんなのに憧れる今日この頃。まずはキャンプ脱出をしないと話になりませんが。

74 front
IMG_6940.jpg
Gun turret is streamline and this shape is an effective glacis plate.

Type-89 Armored Combat Vehicle
IMG_6956_201311142252216d3.jpg
I don't know how this vehicle is utilized...too small gun on the caterpillar!
やはり男子たるもの、太く、長く、硬い方が良いのであります。
は?大砲の話ですが何か( ゚Д゚)y─┛~~??

Type-96 Wheeled Armored Vehicle
IMG_6947.jpg
どっかの工場の庭先に転がってた気がするのだが(^ω^)
ちなみに反転J字型の突起はワイヤーカッターと言って、
ブービートラップを走りながら切断するためのものです。陸自ヘリの上下の角と同じ役割ね。

Type-94 Beach Minelayer Vehicle
IMG_6963.jpg
やだ何これブサカワイイ・・・(*・ω・*)
これ見ていると、マインレイヤーって敢えてザクにやらせる必要もない様な。
パイロットによっては戦艦5隻を沈められる決戦兵器に
宇宙機動艇でもできそうな機雷撒きやらせるとか効率悪くねぇか。

Type-87 Self-propelled anti-aircraft gun
IMG_6965.jpg
え~っと、ヴィルベルヴィント?(違)
This Anti-aircraft gun's body is same with Type-79.
AA-gun is necessary for tanks, because tank cannnot defeat air-raid.
However, if he works, it means that JASDF and JMSDF were defeated at that time.

 お土産コーナーで戦車行進曲のCDと迷彩バッグを購入、
ボストンバッグは合気道着とかを入れるのに活用です。

 野外展示で雨が降ると、雨しずくが線になって写る件。
今回全くの雨天装備無しで来たので移動中に降らなかったのは幸いでしたが、
時間切れでりっくんランドを出るときに急に晴れたのが釈然としない(^ω^♯)。

というわけで和光市駅まで移動して川越乗換で所沢へ移動、
やっぱり埼玉の鉄道の連携の悪さは異常、これわざとやってない?
所沢駅を出ると、いきなりYS-11ハケーン!

ANK YS-11
IMG_7043.jpg
I left JGSDF museum and moved to Aviation museum.
In front of the nearest station, I found YS-11!
You might remember that she flied Iruma airhow in last article.

 いきなりYS-11を見つけてニコニコしながら博物館公園の矢印に向かいますが、
しばらく行っても見つからない・・・あれ?
郵便局のおじさんに聞くと、年賀葉書の案内付きで教えてくれました(笑)。

JASDF C-46 "Pegasus"
IMG_7045.jpg
In the young age, JASDF used many U.S.second-handed planes.
This is the one, and JASDF caled her "Tenma(Pegasus)".

Tokorozawa Aviation Museum
PB041133.jpg
何となく航空宇宙を思わせる建物。
ちょうどワイドシアターの始まる時間だったので急いで入館。
航空に挑んだ日本人の歴史の話でしたが、やはり空は良い。

JASDF T-6G
IMG_7066.jpg
Japanese first trainer airplane and this is also U.S. second-handed.
She sometimes fakes Zero-fighter in U.S.movie.
Interestingly, more precisely she fakes and more agile she becomes!

JASDF T-1B
IMG_7077.jpg
This beautiful small jet trainer is Fuji heavy industry's T-1B.
Now she has been replaced by T-4 and no longer flied.
She had flown until 2005, but unfortunately I couldn't see her.

Nieuport 81E2
IMG_7101.jpg
Classic plane which was imported from France.
ときにREMCAT,世界史の本を読むのが好きですが、その時々でマイブームが変わります。
ここ1年はイスラム→WW1→フランス革命→ロシア史、と巡回中。
関係ない事を言い出すとREMCATは大抵眠いか酔ってるか飽きてます。

Imperial Japan Army Air Force  Nakajima Type-91 Fighter
IMG_7114_20131114225351b94.jpg
She has flown in 1931, and was first all Japan-made fighter.
Someone mentions that this scrap is valuable thus it shouldn't be repaired.
Others says that we should repair her and show the original shape.
Both opinion seems convincing,
so I think that we preserve this scrap and make new one!

 というわけで最近マイブームの戦車(ついでに航空博物館:え)に大満足な月曜でした!
今度は動いてる戦車が見たいぞよ~!
部屋に戻ると10式戦車が密林から届いている不思議、早速製作開始です!

さて、次回はどうしましょ。
一応羽田にチョイ撮り行って相変わらずの端切れラッキーを炸裂させてはいるのですが。
See you again!
スポンサーサイト

1311入間基地航空祭 -いるまにまいる~-

Good evening, everyone.
Recently it starts very cold just as Siberia.
I already change my tires to slip-less.

皆様こんばんは、REMCATでございます。
今年は百里・小松の航空祭のみのお寒いシーズンになりそうだったので
♭入間基地航空祭に初参加してきましたYO~!
というわけで今日は小ネタもなく短刀直輸入に本題の始まり始まり・・・。

 今回は電車での移動、目標部隊は大型の輸送機ばかりということで
機動性の高い対旅客機戦闘装備(青リュックに白の70-200mm)で出撃、
始発で大宮経由です。いきなり気づいたんだけど、なんで埼玉の鉄道って
格子状に交差してるくせにこんなに乗換アクセス悪かとね(゜Д゜)?!

 大宮駅内の本屋で『スクランブル-ゼロの血統―』を買って2回乗り換え、
ホルホル気分で稲荷山門に着いたときの様子をREMCAT氏(仮名)はこう語る。
「ふはははははっ、人がゴミの様だ!!」
PB031084.jpg
戦闘機はいないものの都心から電車一本とあって毎年20万人規模の集客を誇る入間基地、
ぶちゃけ戦闘機がいたらもっと混むに違いないので、
マターリ撮影できる輸送機だけなのはヒコーキファンにとってある意味俺得です。
ちなみにREMCATは某大佐の物真似が得意です。
ついでに臨時設置式のPASMO改札がユニークでした。

Iruma base is in Saitama prefecture, Kanto area.
This base is used only by transporter and HQ squadron,
but very accessible from Tokyo centre (40min by local train).
This accesibility makes more than 200 thousands people come to Airshow.

フライト開始は0930からなので土産屋で306sqのパッチを買ってからエプロンへ。
このときデジタル迷彩のショルダーバッグを買わなかったのが禍根になることを、
まだ知る由もなかったのです。

 エプロン地区も既に人の波、おまいら、今日は日曜だよ?あ、なら問題ないか。
う~む、拙者入間に参るのは初めてにござるが、この人間の多さには参るでござる。
流石は「人間」航空祭。

F-15J 303sq 
IMG_6212.jpg
JASDF lines planes up between guests and runway.
It's very infamous and idiot. Audience cannot watch taking off,
and people other than front line cannot watch static display.
Anyway, this is 303sq from Komatsu AB. I'm glad to see her^^!

F-2A 3sq
IMG_6213_20131110210529189.jpg
Yeahhhhhhhhh!!! F-2A TAC Meet Special colour from Misawa AB!
I couldn't watch F-2 TAC Meet, so this shot is very precious!
Paint on her tail represents "3".

 む!いよいよフライト開始です!
見せてもらおうか、入間飛行隊の実力とやらを!

U-125
IMG_6223.jpg
This is U125 flight checker type.
She regularly go around the ABs and check whether runway has trouble or not.

YS-11FC
IMG_6242.jpg
This YS-11 is Japan made passenger aircraft.
As a result of WW2, Japan was profibited from manufacturing Aircraft.
After short term occupation by USA, Japanese government and industries
concentrated their best human resources and built this YS-11.
The biggest characteristic is toughness, made 1960's but fly now.
She retired from civilian airlines, but JASDF still uses.

ここでヲタモダチのヒコーキファンさん達も多数展開しておられると分かったのですが
アイボールMk.1では探知不可能、さらに携帯も混雑でECM状態・・・
しょうがないのでT-4を見つつフラフラします。

T-4's Diamond formation
IMG_6295.jpg
Iruma AB is used by JASDF Head quarter, and HQ has some T-4 as liaison.
Pilots are from fighter AB and relatively old, but well trained.
They are vying Blue Impluse and call themselves "Silver impulse".

T-4's Arrow formation
IMG_6311.jpg
この辺まで見て頂くと分かると思いますが、この日の天候は霞曇り。
普通に飛んでいる飛行機の画像が荒れるレベルです。晴れの特異日仕事しろ。
それにしても相手がT-4なので我ながらリラックスっぷりがハンパない。

T-4 HQ sq
IMG_6314_2013111021055718d.jpg
I sometimes saw this plane in Hyakuri or Komatsu AB,
but never seen her demonstration until today. T-4 is agile!

 これを撮っていると、前方に303sqのパイロットさんと、それにサインをねだる人影が。
どっかで見た様な・・・って、小松でお会いしたHさんとIさんじゃないですか、ごきげんよう。
REMCATもサインもらったワーイ♪☆ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪
パイロットの一人は小松航空祭で8機編隊を率いた方でした。

Pitch up break
IMG_6327.jpg
飛行機のデモを横目で見ながらヲタモダチと談笑とか、どんだけ余裕だよ(笑)!
まぁ、あるべき姿という気もしますけど。

C-1 2nd transport sq
IMG_6350.jpg
This is Japan-made transporter aircraft, C-1.
She has good STOL ability and high mobility.
Her only weakpoint is flight range.
When Japan made her, Japan communist party mentioned that
long-range ability might threaten foreign countries
and she was restricted her fuel capacity.
As a result, when she go to okinawa island,
she must equip additional fuel tanks.

 ここで百里でお世話にいなっているM様と御友人のK様に合流、
マターリ撮影モード全開です。緊張感仕事しろ(笑)。

CH-47J 2nd transport sq
IMG_6399_2013111021060128d.jpg
オリンピックも決まったことだし、頑張ろう日本!
やけにハイテンションなチヌークのアナウンスが流れたのですが、
この人去年小牧でも放送してた様な・・・
ときに平行移動しかしない極めてスローテンポなCH-47ですが、これは仮の姿です。
やればできる子なんです(↓証拠写真)
IMG_0569.jpg
これをやるイギリス空軍も凄いが、全くやらない空自もある意味凄い(笑)。

C-1's parasol formation
IMG_6420.jpg
This formation is on the high pupulation density area.
Terrible! Horrible! Awful!

C-1's finger-chip formation
IMG_6425_201311102106432ef.jpg
パンツァーカイル隊形(伏線)で進入、左の一機が切れただけ(ゲフンゲフン)
60年代後半~70年代の自衛隊装備って、爆撃装置外したり航続距離削ったりと
無意味なダウングレードが目立ちますね。しかも後でやっぱり必要になってるし。

unbelievable mobility...
IMG_6466.jpg
Wanna bet that you couldn't imagine such a high mobility she has!
Your misunderstand is persuadable, normal transporter can't fly like her.
Ah? What?
IMG_6764.jpg

空の神兵
IMG_6530.jpg
C-1から10人の空挺部隊員が連続降下。
小松基地では『空の神兵』が(小さく)流れましたが、
さすがに首都圏でやるとまずいと思ったのか入間では粛々と飛び降りてました。

 Well Okay, we have JASDF demonstration team "Blue Impluse"!
Today, for minor maintenance, BI fly by 5 planes.
It's not perfect, but rare scene.
People stand too dense to walk freely, there were 300 thousands.
Half year ago, BI was on the TV drama show and became famous in Japan.

Blue Impulse "Diamond(?) take off"
IMG_6575.jpg
4th plane is absent, but "Diamond".
Actually, 4th plane is seen only by honest men, hahaha!

Fun break
IMG_6603.jpg
お前もパンツァーカイルか(違)。
だがこの3機衝角陣形はこれはこれでカッコイイ。
それにしても予備機含めて2機が飛べないとは珍しいですね。

Change over turn
IMG_6619.jpg
Can't you see 4th plane?
To tell the truth, 4th can be seen only by wise person, hahaha!

Slow roll
IMG_6630.jpg
・・・の一幕ですが、これだと分かりませんな。
編隊で上空通過したり交叉するたびに群衆から歓声。
本来これが正しいエアショーの楽しみ方なんですよねぇ・・・(遠い目)。
別に楽しみ方に正しいも何もないとは思うけど。

Back-to-back
IMG_6646.jpg
Similar to Thunder Birds "Carypso", but closer.
I have seen TB only 1 time in Misawa 2009, it was excellent!
Originally they were going to come to Japan this year,
but F-16 couldn't defeat budget!

 ここでドクターヘリが空域に入って演技ストップ、
人命の為だからしょうがないですが、中途半端に冴えない演技でしたなぁ。
F-15の帰投デモンストレーション&F-2離陸を見るためM様にご挨拶して移動。

F-15は離陸からしてアフターバーナー&ハイレートクライム(最前列しか見えなかったけど)、
先月凄まじいデモを見せてくれた303sqだけにwktkです!

Formation pass
IMG_6681.jpg
This tight formation tells you that JASDF trained well!
まずは前座で編隊飛行、低速度での安定性を見せます。

以上、F-15のデモンストレーションでした! ∑(゜Д゜)?!
ちょ、mtkr!こんなんでプログラムに乗せるなし!
F-2は翼振りしてくれましたが遠すぎて撮れず、エプロンがかなり北寄りだったのが誤算でした。

やでやで、なんとも中途半端なエアショーになっちまったぜ・・・っと
歩いていると、向こうに旅客機の師匠K氏御一行がっ!
このあとエプロンを時間ギリギリまで回ってから浦和までご一緒しました。

CH-47JS "Super Chinook"
PB031099.jpg
This CH-47 is Japanese special model.
Kawasaki Heavy Industry added wide wings to her fuselage.
She has capability to lift 120t cargo and can fly by Mach 0.9!
Of course, it's joke.

Tails...
IMG_6701.jpg
何だか不完全燃焼な航空祭でしたがヒコーキファンの皆様にたくさん会えたし、まぁ良いか。 
この日遊んで頂きましたファンの皆様、
残念ながらお会いできませんでしたがご連絡頂きました皆様、ありがとうございましたm(_ _)m!

 翌日が祝日だったのと、せっかく都市型装備で埼玉まで来たのでこの日は浦和に停泊。
旅先で宿近くの本屋を覗くのがマイ習慣、特に古本屋を見ると旅先の文明度が大体分かる。
というわけで次回、パンツァーフォー! に続くのだっ!
プロフィール

REMCAT

Author:REMCAT
飛行機を撮る、飛行機を造る、飛行機に乗る、飛行機を飛ばす…
飛行機が大好きで夢にまで見るREMCATのブログです!
REMは夢を見る睡眠状態、M+CATが有名艦上戦闘機に近いので。
飛行機に限らず趣味のある人 大歓迎です!

F-
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR