1411築城航空祭-Ready, Eagle!-

 Good afternoon, everyone.
Monday to Friday were sunny, and Saturday is rain.
If it was airshow, The weather was slammed by my fury, hahaha.
Okay, today's fighters are belonging to Tsuiki AB!
There are 2 fighter squadrons, F-15 and F-2.
Tsuiki AB is the only one AB in which 2 different planes station.
This is my first time to go to Tsuiki airshow,
so I'm looking forward to seeing powerful flight!

 皆様こんばんは、I-Pad にPCから写真を入れる方法が分かって
現在絶賛コピー中のREMCATです。
それが目的で1年前に買ったのに全然使ってなかったんだよね。
PCよりも画像がキレイ、なして今まで使っとらんかったっちゃけんね?!

さていよいよ築城基地航空祭、初参戦であります!
見せてもらおうか、鎮西の戦爆連合の実力とやらを!
尚、今回のタイトルのReady Eagle は、漫画『Lady Eagle』から。
この作品って戦爆連合にしたいから築城を舞台にしたんでしょうか。

F-2B 6sq "JASDF 60th anniversary livery"
IMG_3110.jpg
0530の日豊本線でガタゴト、暗夜の基地前に並び、
さらにエプロン前の待機線まで進出して小一時間待機。
築城は駅舎と門が近すぎるので一旦基地内に客を入れますが、
結果としてエプロン直前からの短距離全力ダッシュを強いられます。
REMCATは合気道と6kmランニングを毎週やってますが、
流石に15kgの荷物を背負っているので辛かった(´Д`)。
Think tank の全部入れられる大型リュックの意外な弱点ですな。
初参加なので最前列狙い、どうにか場所を確保できました。

F-15J 304sq "JASDF 60th anniversary livery"
IMG_3152.jpg
I had no information about those 2 special liveries,
but expected to see them!
This 304sq is established in 1977 with F-4EJ fighter.
Its symbol mark is "Tengu", a kind of monster in Japan.
Silver strips on the plane is very cool!

Turn right
IMG_3266.jpg
「オープニングの時間あまってるから何回かタッチアンドゴーやったれ!」
と、管制官が指示してたそうです。さすが築城の管制官!
羽田には出来ない事を平然とやってのける!そこにシビれる!憧れるぅっ!
背中を三回と腹を一回、快晴順光で上手に撮れました~(^^)v!

Turn left
IMG_3440_20141216230629b93.jpg
After opening flight, 2 specials showed us touch&go 3 times!
2 times of 3 was turn right and 1 time was turn left,
so I could take both back and bottom.
At that time, the Sun was just behind me.
It means that I could get this photo under good condition!

Audience in the special area
IMG_3495.jpg
台詞、左から順番に。
「おっ、来よった来よった!う~ん、もうちょい低く入らんとアカンでぇ。」
「あ~、そうですねぇ、あれじゃ対空砲に撃墜されてまいますがな」
「ま、制空戦闘機のF-15やからな(ドヤァ)。」
「相変わらずウチの班長とパイロットさんは辛口だよな。」
「なんにせよこんな近くで見れる俺ら勝ち組っす!」
こういう写真を撮れるのが最前列の魅力ではある。

eagle eyes
IMG_3581_20141216230910fa4.jpg
Eagle driver watched me! Very sharp eyes...!
It is convincing because his job is the most dangerous and most responsible.
The average age of fighter pilots is 30,
there young fighting spilits save the safety of Japan.
If JSDF has nothing to do, it is the best situation for Japan.
However, we should not forget that peace is guaranteed
by those who devote themselves to national guard.

F-2B on the ground
IMG_1536_20141216230909801.jpg
F-2の特ぺは右が空自の60周年、左が第8航空団の50周年。
裏表で絵柄が同じで中身が違うとは、油断できぬ奴よ。
F-2の特ペが必ず垂尾だけなのは、電波吸収塗料を塗ってるからだとか。
前から見ると分からないので開門前は気づきませんでした(^^ゞ。

Viper eyes
IMG_3644.jpg
Viper pilot also watched me! Very keen eyes...!
Fighter pilots are required to have many things.
Courage, toughness, fighting spilit, and so on.

T-4 from Ashiya AB
IMG_3781.jpg
T-7とT-4が防府・芦屋から編隊で来ましたが、
目前で整備中のF-15とF-2に集中しててほとんど見てませんでした(笑)。
1機ずつナイフエッジ・4ポイントロール・ハイAOA・ハイレートクライムで
通過してくれればもっと見ごたえがあると思うのですが。

F-2 AGG start!
IMG_3852.jpg
Okay, F-2 AGG demonstration, let's roll!!
Look, they come by very low altitude with keeping tight formation!
F-2 is different from F-16 multi-role fighter,
its main work is attacking ships.
Closing to ships requires to fly even few meters above sea level.
Considering this, this demo might be an easy task for them!

90 degrees roll
IMG_3863.jpg
これまで見たF-2、というか戦闘機(海外含む)で一番低い進入高度、
と思ったら90度バンクで編隊を解いて攻撃態勢に入りました!
この写真がノートリと言えば低さ・近さが分かるでしょうか。

Break the formation
IMG_3870.jpg
Just 90 degrees roll at such a low altitude!
This performance clearly shows
how F-2 stability is high and how pilots well trained!
So now 4 F-2s go smashing the enemy AB!

Fire & Vapor
IMG_3942_201412162310135b4.jpg
両生類の卵型ベイパー(゜∀゜)キターーーーーー!!
(*言わんとするところは生温かく察して下さい。)
このベイパーってMD-11がよく出してるイメージがあるのですが。
午後から大雨の予報が出ていたのでベイパー絶好調、
一日中曇りよりも短期集中で晴れてくれた方が良いこともあります。

Charge!
IMG_4062.jpg
Ypaーーー!!!
"Ypa--!" means "Ura--!" in Russian Alphabet.
Anyway, this is my best shot of F-2!
F-2 is small, dark blue, agile, and flies high
so I couldn't get a shot which satisfies me.
Long trip to Kyushu is now blessed by this poweful tuckle!

Go through missles and attack!
IMG_4072.jpg
ベイパーのネ申降臨。
だがフレーミングとピントのネ申は来なかったOrz。
2機でコンバットブレイク、1機の残したベイパーの後ろを通ったので
滅多に見られない図になりました。なりました、が!
頭が切れない様にしすぎて尻切れ、しかもピントが甘い。
前者を構図でごまかしましたが、反省。

Rainbow vapor 1
IMG_4076_20141216231103cd5.jpg
Beauuuuuuuutiful!!!
This shot will make me come back Tsuiki Airshow
for next 10 years to take such a good shot again!
Rainbow on the dark blue wing is very showy!
Long and big vapor means that the weather becomes bad,
but 1 shot under the best condition is better than
100 shots under bad condition.

Rainbow vapor 2
IMG_4078_20141216231104a63.jpg
こっちの方が虹が濃いかな。
ピント・フレーミングの敗因は、混雑した最前列だったので
自由に大きく体転換できなかったことでしょうか。
脚の位置を動かせれば大分違ったはずです。
考えた上で最前列に行ったので結果論としての失敗は責めませんが、
今後は航空祭は最前列禁止をポリシーにします。

F-15J takes off!
IMG_4201.jpg
F-15s take off one by one for mass flight.
Forest green and grey colour fighter make a good contrast.
Take off shot is a plivirage of the first line of airshow.
For such plivirages, many people stand and wait before the dawn
and dash by their maximum power. Just enthusiasts...

Search & rescue
IMG_1603.jpg
ちょうどUH-60の後ろをU-125が通る位置関係になったので
レスキューショットを撮り放題でした(^^)v!
ときにこのU-125、旋回の度に観客側に近寄って最後は頭上を通った後
急に内側に引っ込んだけど、やっぱ何か指示が出たんでしょうか(笑)。

Big formation
IMG_1643.jpg
F-15s guard F-2, this is the combined attack package.
Air superiority fighter F-15 battle with enemy fighters
and attacker F-2 charge to enemy ships!
Few years ago, JASDF held an excercise.
The scenario was just this situation,
and at that time, Komatsu AB 303sq was the championship.

F-4EJ Kai 301sq
IMG_4346.jpg
航空祭では初めて見る301sq、フライト高っ!
今年は新田原は特ペ無しだったそうで、少し期待してたので残念。
最後は 光る雲を突き抜けFly Away! しました。
替え歌の歌詞しか覚えてなかったのでYoutubeで確認したけど、
このOPの金斗雲のフライトシーンいいねぇ。

Preparation for next sortie
IMG_4510_20141216231157914.jpg
Mechanics prepare for next mission.
By those who work for maintenance, repair, and other supports,
fighters can fly in their top condition.
By the way, this missle is AAM-5, Japanese latest Air to Air missle.
The performance is as much as AAM-9X.

Scramble!
IMG_4708.jpg
「バイパー1、スクランブル、出るぞ!」
「お気をつけて、御武運を!」
これのために最前列に陣取りました。
武装を先に取りつけてしまってたのと、
自衛官さんがちょうど手前側の機体の真ん前にいたのが残念。
よく考えればバリアングルを使えば後ろからでも撮れたはずなので、
リソースの把握と運用企画の詰めが甘かったということか。

T-4 13sq "JASDF 60th anniversary livery"
IMG_4790.jpg
A memorial livery from Hofu AB which is the station of trainers.
I'm glad to see it, but ladder is obstructive...
As a result of many expedition in 2014,
I got 8 60 anniversary sheme planes out of 13!
4 F-15 in Komatsu, Tsuiki, and Naha.
2 F-2 of Misawa and Tsuiki.
1 F-4 in Gifu, and this T-4. Very satisfied!!

The memorial statue of Kamikaze
IMG_4814.jpg
神風特攻隊出撃の碑。
何度か書いていますが、その犠牲への疑義や批判は断じて許されない。
靖国神社で神として奉られるのは自明であります。
一方で、そんな戦術を取らせた参謀や軍組織の無能、
さらには逆立ちしても勝てない国と戦争を始めた政府の無策は
徹底的に批判分析し、その過ちから教訓を引き出すべきと考えます。
それが日本国が今後も存続するために必ず役立ちます。

In the rain...
PB302722.jpg
Ohhhh...After F-2 demo, it was cloudy and at last, it was rain...
Airshow was stopped at 1300 (originally 1500),
Blue Impulse and maneuver demo were cancelled.
What a hell dammed weather, it is(゜Д゜♯♯♯)!!

I walked toward the train station, but audience made a long jam
on the way to the local small station nearby Tsuiki AB.
The rain became heavier and heavier gradually,
and I took 2 hours for only 1km under heavy rain!

By the way, a lower-right man is a great enthusiast.
he came from England for 3 weeks
and went to Gifu, Tsuiki, and was going to go to Nyutabaru.
I can't imagine that ordinally person can take 3 weeks holidays
and can pay 3 weeks trip!
Japan is said rich, but japanese is not so rich.
Anyway, I pray his good aviation vacation!

As a result, it was good!!
IMG_4066.jpg
平日は無駄に快晴続きなのに自転車に乗ってる時や航空祭に雨、
そういうのを気が利かないとか粗野という。
さて機動が見られなかったり15kgの荷物背負って2時間雨中行進したり
色々反省事項はあったりでしたが、
特別塗装機を快晴で撮れたし急な雨の対応練習ができたし
何よりF-2が大収穫だったので大満足です!

来年また来たいかと聞かれたら、もちろん行きたいです!
ていうか304sqって来年の航空祭にはまだ築城にいるのね。
(今年最後と聞いたので行くのを決めたんだが)
次回は土曜に福岡でスポッティングして北九州から帰ろうかしら。

 それでは次回、今年最後の航空祭である沖縄遠征第1話、
1412嘉手納-遅延、雨、魔金-!
タイトルからして既に嵐の予感しかしませんが(笑)、お楽しみに!
スポンサーサイト

1411佐世保-あしがら改二早ぉ('Д`)~!-

 Hello, everyone.
The last week of November, I've been to Tsuiki Airshow.
Tsuiki is at Fukuoka Pref., Kyushu area.
Kyushu is most west main island of Japan,
it is pretty too far to go only for an Airshow.
Thus, I added Sasebo harbor to my itinerary.
Okay, let's see the most west military harbar today!

皆様こんにちは、REMCATです。
11月のニアリー週刊航空祭、最後は築城航空祭です。
しかしわざわざ築城のためだけに九州に行くのも大層、
そこでこんな時でなければ行かない佐世保を追加しました。
これぞThat's 「毒を食らわば皿まで」ロジックってやつよヒャッハー!
まずは長崎空港行きのソラシドに乗ります。

Solaseed B738w "やんばる花めぐり"
IMG_0975.jpg
Today's ship, Solaseed Air, old name was Sky Net Asia.
She was established by capital of Kyushu area to activate its economy,
but suffered by recessions and now under the control of ANA.
Airline business is very difficult...
Anyway, this is my first time to try it! exciting^^!

Take off!
IMG_0991_20141206222715928.jpg
電子機器制限解除と聞いて(=゜ω゜=)ノ
タキシングから低高度域を(おおっぴらに)撮影できます。
天候が残念ですが、キャー(>∀<)!たのちー(>∀<)!
ますます飛行機に乗る時間が忙しくなりますねぇ。

On the snowfield
IMG_1029.jpg
Clouds seem to be snowfield, doesn't it?
However, you cna't ski on there, hahaha!
I can see different aspects of sky, clouds, and star on the airplane.
Thus taking plane is very fun!

Cradle the sky
IMG_1043.jpg
My plane went into this duvay-like cloud.
Do you know a novel "Sky Clawler" written by Hiroshi Mori?
If you don't, I would reccomend you to read it.
It is a story of pilot boys and girls who have infinite life.
A resemblance of purity between mentality of young pilots
and aerial battles is a theme of this book.

Oriental Air bridge DHC-8-100
IMG_3078.jpg
というわけで長崎空港に初上陸。
日本初の海上空港と聞きましたが、ほぼ内海の大村湾内に作ったのね。
KIXとかセントレアみたいなのを想像してたのでちょっと意外。
佐世保行きのバスまで少し時間があったので端切れ撮影、
朝の到着ラッシュで5、6機撮れました。B6も来てビックリ。

ANA B738w
IMG_1123_20141206222752132.jpg
This is my first time to go to Nagasaki airport.
It is main airport of Nagasaki prefecture, build on Oomura bay.
Oomura bay is almost an inland sea,
so this airport is not disturbed its operation by wind and wave.

三浦天主堂(Miura Church)
IMG_1145.jpg
高速路線バスでガタゴト1時間半で佐世保到着、
まずは街で(軍港以外の)観光名所である教会へ。
戦時中は軍艦色に塗って戦災を免れたとか。
外から覗くと見学OKと招かれて、パンフとか色々貰いました。

Sasebo JMSDF Harbor
IMG_1176.jpg
Sasebo is the most west military harbor in Japan.
JMSDF and U.S.Navy station in here, but U.S.Navy has its control.
As a result, U.S.ships hide in inner side of bay, I can't see.
Anyway, Sasebo is very close to East China sea and Korean peninsula,
so 3 Aegis ships belong to this harbar, Kongo, Choukai, and Ashigara.

AOE425 “Mashu”
IMG_1191.jpg
撮影場所を探して湾岸をウロチョロ、
フェリー乗り場の展望デッキから摩周の入港ハケーン!
大型船の入港シーンって初めて見るのですが、
ある程度入ったら後はタグボートが押して動かすんですねぇ。

DDG172 “Shimakaze”
IMG_1349.jpg
ぜかまし登場!
??「私が一枚目?そうよね、だって速いもん!」
型式とかあまり詳しくないのですが、島風ってミサイル護衛艦なのね。
個人的には隣の涼月の方が手前だと良かったのですが。
日向・愛宕・秋月はアオシマとピットロードが連続バッティングしてますが、
クオリティは2勝1敗ってところでしょうか(日向と愛宕はアオシマ)。
PTはスピード勝負、アオシマは後発でクオリティを上げる傾向でしたが、
秋月型はPTが艦上構造物をスライド一体型にして巻き返しですねぇ。

DDG178 “Ashigara”
IMG_1395_2014120622285719a.jpg
足柄、m9(☆∀☆)キターーーーーーーー!!
??「最新式レーダ-にリンクした96発のVLSは伊達じゃないのよっ!
     戦場が、勝利が私を呼んでいるわっ!!」
週末2回が岐阜と築城に被りましたが無事秋イベ全クリア、
初風(!)を含むレア駆逐多数げと(=゜ω゜=)ノシヒャッホゥ!
しかし妙高と羽黒が改二になったのに那智と足柄はまだ?
妙高型では足柄推しなので、足柄改二早ぉ~!
当ブログデフォ設定の脱線的迷走はさておき、
佐世保に来たら撮りたいと思っていたので満足です。

DE230 “Jintsu”
IMG_1320_2014120622285416e.jpg
This Jintsu is the second sister of Abukuma-class escort destroyer.
Ship is small, but she has as many weapons as Hatsuyuki-class has.
Her name "Jintsu" is given from IJN light cruiser.
The predecessor Jintsu is very famous by the battle of Kolonbangara in 1943, she sacrificed herself to help friend destroyers charging.
By the way, I saw her big sister "Abukuma" at Kure.

Strange fishes
IMG_1277_20141206222853251.jpg
佐世保は毎週末に艦船上甲板を公開していると聞いて旅程に加えました。
中止だったり掃海艇の事も多いのですが、今回は神通でウレシス。
どうせなら金剛や涼月が良かったなんて思ってませんよボクは?
舷側から海を覗くと魚が沢山、何これキモイ。

DE230 “Jintsu”
IMG_1430.jpg
さて撮り終わったし、移動するか・・・
??「油断しましたね。丘の上から次発装填済みです!」
昔軽巡、今は沿海護衛艦。
ついでに神通川は往復8回通った事があるドヤァ。
「上空飛行機通過、よそ見するな」の看板が面白いですよ。
一度は富山空港河川敷から立山連峰を綺麗に撮りたいものです。

PM34 “Chikugo”
IMG_1432.jpg
Japan Coast Guard is not military organisation, but martime police.
Nowadays, as Chinese vicious attack increases
in East China sea and Pacific sea, JCG works harder and harder.
Chinese government doesn't pay attention to prohibit poaching
in other country's territorial water,
so Chinese fishermen steal fishes and coral reaf from Japanese territory.
They come with a mass ships, so JCG can't arrest all of them.
Beijing says that they are mere fishermen,
but since their action seems under control of government,
I think they are military or veterans of PLF.

Ceil tower “Japan Navy Memorial Tower”
IMG_1449.jpg
This is a memorial building of IJN and JMSDF
which exhibits history and activity of them.
JMSDF regards itself as the successor of IJN
and proud of Japanese martime military history very much.
JMSDF is more compact force than IJN,
but it is also the top class navy in modern world.

Sasebo Station
IMG_1457.jpg
A cartain poster says "Build a Shinkansen Station here".
If there is a Shinkansen station,
Sasebo city is connected with Fukuoka economi area.
In addition, constraction and maintenance of Shinkansen station
will bring Sasebo and Nagasaki pref. a big economic effect.
For those reasons, local towns such as Sasebo want to
call a Shinkansen station to their land.

Sasebo-Bargar
IMG_1464.jpg
苅田まで電車で移動、佐世保と博多と北九州って
思ったより一直線上にある位置関係なのね。
道中で佐世保バーガーをムシャムシャうんめええぇぇぇ(゜Д゜)!!
やっぱ旅行で遠くの街に来ると御当地もの食べたいよね。

 で、苅田(“かんだ”と読むらしい)の駅前に停泊して
翌日は航空祭!ですがそれはまた次回にしまして、
今回は帰路の福岡空港を少し載せます。

After the Airshow
IMG_4836.jpg
おはん、今頃晴れるっちゃどげんつもりやけんね!!(^ω^♯♯♯)
世界一卑猥な名前と風評のある福岡空港(Fuck OK airport)ですが、
真偽はともかく展望デッキは雨をかぶるわガラスに水滴付くわと
雨天時には全く使い物になりませんね。
しかしこの風景写真も中々。

Blue time
IMG_4934_20141206223035b2b.jpg
Before photos of airshow, I show some shots on the way to my house.
The ground is night, but the sky is still sunset.
After the sunset, sunlight rests few minutes in the sky.
You can take some scenary shots in this "blue light" condition.

Hakata-Noodle
PB302729.jpg
朝の5時から飲まず食わずで15kgの荷物背負って
短距離走とか雨中行進2時間とかやってたので(←ファッ?!)
博多ラーメン豚角煮スペシャルうんめええぇぇぇ(゜Д゜)!!!
やっぱ航空祭で遠くの街に来ると御当地もの食べたいよね。

Well, excarsion to Sasebo is success!
I took many ships, watched museum, and enjoyed delicious burger.
However, this is not goal but midway.
Next time, you will see 2 special liberies of JASDF fighter!

 なんだか半分旅行記みたいになりましたが、
船って動かないし装備はどれも同じだから写真が少ないんですよ(^^ゞ

それでは次回、いよいよ鎮西の戦爆連合が咆える!
REMCAT初参戦、1411築城航空祭-Ready, Eagle!-
おったのしみに~(^ω^)ノシ!!

1411岐阜航空祭-檄!航空飛実団!-

November passed very rapidly and December comes.
I went to Iruma, Gifu, and Tsuiki airshow, all excellent!
Today, I'll show you off pictures from Gifu airshow.

 みなさまこんにちは、REMCATでございます。
予告とタイトルが変わっとるやんけとか細かいことはさておいて、
今回のお題は岐阜基地航空祭です。
博物館の記事もやるなら「岐阜とセット(ギフトセット)」
というタイトルにしようと思ってたんだよね(ネタごと楽屋落ち)。


前日土曜に入間・百里方面からお越しのM様・W様部隊に合流して
まずは各務原航空博物館を見学、夜は公園で酒盛りです。
車中泊させていただきましたW様、ありがとうございましたm(_ _)m。

The dawn of airshow!
PB232678.jpg
0200に行動開始、博物館駐車場待ちの車列に並びますが、
この時点で数十台並んでるのってどうなのよ(・∀・;)。
0630に駐車して本日の撮影ポイントに移動です。
今回は撮影派の王道であるところの博物館側の田んぼに展開、
放射冷却(`・ω・´)シャキーン!朝日が昇ります。

TRDI F-4EJ “60th anniversary”
IMG_1628.jpg
As I said many times, 2014 is 60th anniversary of JASDF.
Gifu AB produces F-4EJ with old colour.
F-4EJ was painted by gross white
to reduce the resistance of air friction in its first time (1970~1990).
In 1990, contribution of smooth surface seemed to be lesser
than that of rough camofrauge surface, colour scheme was changed.
By the way, this "Modex 301" is 43 years old.
I can't believe that over 40 years plane can fly!

TRDI F-4EJ “60th anniversary”
IMG_1936.jpg
60周年記念塗装ktkr!
導入当初の塗装を復刻再現して目立たない銀文字で60周を記入、
予行の時には帰宅してようやく気付いた地元ファン様も多かったとか(笑)。
F-4の旧塗装どころかT-2が飛んでいるのも見た事が無いREMCATには
一周回って逆に新鮮です。

Rolling T-7
IMG_1967.jpg
Very small, that's T-7.
The first plane on which JASDF new pilot rides.
Its predecessor T-3 was reci-prop, and this one is turbo-prop.
By the way, at the time of new trainer competition on 2000,
Pilatus was the other candidate.
I think PC-7 is much smarter than T-7, hahaha!

F-2A
IMG_2143.jpg
今年は小松の外来・観閲式・入間の特ペ・岐阜に築城とF-2の当り年。
F-2って三沢と築城ベースなので関東・関西から遠いんだよね。
数機しかいない岐阜基地でこんなに暴れるとは予想外でした。

F-15 high G turn!
IMG_2181.jpg
F-15 rolls with opening air-brake, so she can turn very speedy.
If too high speed, F-15 can't make compact turn.
On the other hand, it can't keep flying with too low speed.
Gifu AB is the R&D center of JASDF,
test pilot might know the limitation of flight envelope!

Midium size delta formation
IMG_0569_20141201100355412.jpg
朝の中型編隊。離陸したら行き掛けの駄賃ばりに各機そこらを2~3周、
編隊から別れた機はお帰りついでに再度その辺を2~3周するので
全機種のソロデモx2+編隊航過です。
岐阜航空祭のプログラムは「機動飛行・編隊飛行 x3セット」という
シンプルというか大雑把な記述ですが、密度がハンパありません。

Spread out 1
IMG_2235.jpg
Cool spread out!
However, if I stood 100m more west, I could have taken cooler shot.
I want to pursue better photo, there is many point to be improved...!

Spread out 2
IMG_2329.jpg
航空祭に行く前には地元ファンさんの日記を見ることを強く推奨。
特に百里・小松・岐阜はヘビーなファンが多いエリアなので
ちょっとググればどんなふうに飛ぶのか事前情報を得られます。
このF-4のブレイクも博物館駐車場の方が良いと聞いて移動、
攻めの姿勢が図に当たると気持ちいいですね。

Gas station in the sky
IMG_2387.jpg
All refueling in the sky must be "Hot-fueling".
When Engine is eating fuel from tank-1,
KC-767 pours energy into tank-2?
i think this tight formation must be very difficult.
There is many turbulences at low altitude,
so tanker refuels friends at very high altitude.

Flying boom
IMG_2395.jpg
二次元擬人化創作では間違いなくシチュ固定なシーン(おっと来客だ
いくら高層で気流が安定してるっても、
この状態で1m四方以下の穴に給油管を差し込んだまま
何分もキープなんてどんだけ無理ゲーだよ。
エスコンだとある程度近寄ったらあとは自動なんだよね。
そいや最近エスコンの新作が出ない、PSPかDSで出ないかな。

TRDI  F-15J KaiⅡ
IMG_2430.jpg
Refuel accomplished, return to mission!
This F-15 is "KaiⅡ", means "modified second".
Appearance is almost same with "old" F-15J,
but avionics equipments are modified drastically.
High performance radar and computers are
the key of victory in modern air-to-air battle.

High G turn of KC-767
IMG_2463.jpg
動き自体は当然スローモーですが、
B6の大きさが戦闘機の比ではないので大迫力です。
小牧では給油デモのあと戦闘機が一周ずつして帰るけど、
あれって岐阜にKC-767が来て一周するのとペアなのね。

ときに小牧は周辺住民(変な単語だ)がうるさいそうですが、
さすがにB6を市街地上空で機動飛行させるのも如何なものかな(笑)。

T-4 aimed the sun!
IMG_2563.jpg
Oh, blinding (つДX) !!
Sun-shot is sometimes very impressive, but not good for your eyes.
I pursue plane and close my eye 1 second before the Sun comes into finder.
The daylight is too strong to see,
so you would better to take sunrise or sundown.

お昼休み中に知り合いのヒコーキファン様達にご挨拶廻り、
旅客機専門の方以外はほぼ全出席でした笑。
そう考えるとREMCATもヒコーキ友達が増えたものだ、
いつも方々の空港にてありがとうございますm(_ _)m。

Glistening F-15J
IMG_2622.jpg
博物館側は終日順光ですが、戦闘機は自分の周りを回るので
午後からは自分の左手側が逆光気味になります。
今気づいたのですがこのF-15、舵面位置と姿勢が真逆ですね。
この後の写真を見ると正立に戻ってたので、
旋回の最終ポイントで戻しに入ったタイミングでしょうか。

Glistening F-4EJ
IMG_2697.jpg
Whoa, beautiful! I stood at the centre of airplanes circuling,
so could enjoy many light condition.
This picture makes me remember that F-4 is made of metal.
Surface of F-4 is covered by rough dust paint.
This paint is mat, but reflects light toward specific direction.

Beautiful F-4EJ
IMG_2724_20141201100830bca.jpg
岐阜は改造されてないF-4EJを見られるとあって有名ですが、
遠目に見ると背中のアンテナが長くなってるので区別がつかない。
それにしてもこんな綺麗な背中ショットが普通に見えるほど
飛行機ヲタク症状が進行したら海外遠からじ、だ。
今年は異動があったし空自60周年だったから海外行ってないなぁ。
でもRIATは季節柄行けない部署だし(去年行って良かった)、
近隣諸国とかアメリカを狙うか・・・?

Big delta 2
IMG_0597.jpg
C-1 + T-4 x2 + F-15 x3 + F-4 x2 + F-2 x2.
It is very difficult to make such a big formation even by one type,
but this flight consists of 5 types, amazing!
Maybe, T-4 watches C-1 and decides its position.
F-4 watches T-4 and keeps its potion.
F-2 and F-15 also do and build this mass-flight.

F-15J KaiⅡ
IMG_2826_201412011008313e8.jpg
鋭い切り込みで旋回!岐阜の裏側最高やんけ(^^)!
キャノピ内部に怪しいアンテナを増設してメータも変更、
アウトリガー先端やインテーク横にもアンテナドームを装備してます。
風防前のIRSTカッコ良かったのになんで止めたし?

F-15J KaiⅡ
IMG_2855.jpg
Which do you think better the previous one or this one?
The previous shows F-15 very beautifully,
on the other hand, this picture is very powerful!
I think both are good d(`・~・´)b!

Zooom!
IMG_2866.jpg
幅1600ピクセルまでトリミングしてみた。
インテーク下げで作るときは上がり位置の汚れがマストですね。
もっともハセガワのインテークは常に上げっぱなしですが。
ついでに最近フルサイズ機の画像をブログで良く見かけるのですが、
驚愕の高精細画質ですねぇ。フルサイズで今と同じ距離を出そうと思うと、
EOS5DMarkX + EF500でしょうか\(^0^)/。
まずは自分のフレーミングと試行錯誤力を鍛えた方が良いですけど。

Metal and fire
IMG_2868.jpg
The problem we are now facing must be resolved
only by the metal and fire!
Well, that's an imitation of Bismark.
Actually, it was iron and blood that he said.
Anyway, this shot seems very nice (^^)!!
The texture of metal surface reflects sunshine beautifully
and after-burner burns powerfully!

Occupied 2/3 of the sky!
IMG_0629.jpg
The last big formation occupied 2/3 of the sky.
The programme of Gifu Airshow is only 3 lines as below.
08:00 formation and maneuver
10:00 formation and maneuver
13:00 formation and maneuver ・・・∑(゜ω゜)too simple!
Despite of this rough programme,
every planes fly very powefully during making formation.
I think Gifu airshow is very exciting and reccomendable!

F-2 high G turn!
IMG_0648.jpg
編隊を離脱した機体が順に機動飛行をして着陸するのですが、
このF-2の突っ込みは凄かった!
小型のはずのF-2が画面いっぱいに拡がりました。

だがここで70Dに大きなダスト発生、何じゃこらぁ∑(゜Д゜♯)!
F-2がちょうど頭上で旋回上昇を3周した後だったので、
上に向けた時にカメラの箱内部から降ってきたか?
慌てて328を7Dに付け替えて続行、久しぶりの組合せです。

C-1 high rate climb
IMG_0809.jpg
観閲式以来よく見かけるC-1初号機。
相変わらずの機動性でハイレートクライムかと思いきや、
画面に収まりきらない時のお約束で対角線クライムです(^^ゞ
配備当初はこの塗装を標準にしようと考えていたそうですが、
さすがに目立つので通常の三色塗装になったとか(順当な判断だ)。

C-1 rolling
IMG_0820.jpg
The successor of this plane C-2 planned to fly today,
but cancelled by a minor trouble....damned!
I wish the alarm lamp also has been broken, hahaha!
She will fly actively at the next year!

F-2 rolling
IMG_0924.jpg
最後にF-2テスターカラーのB型がブレイクして演技終了っ!
通常塗装・赤青A型・赤青B型を撮れて大満足でしたっ!
M様・W様御一行とは名鉄線の岐阜と反対側一駅に送って頂いてお別れ、
今回もお世話になりまして、ありがとうございましたっm(_ _)m!
名古屋経由で帰宅、手取川(石川の日本酒ね)で祝杯じゃ!

今回は終日基地外からの航空祭という初の試みでしたが
見事大成功、これはぜひまた行きたいですね。

Okay, I could enjoy many active flights under sunshine.
It means that today's airshow was success, perfect!
My foreign aviation friends sometimes say
that Gifu AB is best in Japan, it is probable.
It has all planes in JASDF, flights are attractive.
The only shortage is the accessibility, but some other ABs too.
I want to go again next year!

 それでは次回、築城航空祭に先立ち佐世保に行きました。
1411佐世保-あしがら改二はよぉ- お楽しみに(`・ω・´)ゞビシッ!
 ちょ、本当にこのタイトルでやんのかよwww
プロフィール

REMCAT

Author:REMCAT
飛行機を撮る、飛行機を造る、飛行機に乗る、飛行機を飛ばす…
飛行機が大好きで夢にまで見るREMCATのブログです!
REMは夢を見る睡眠状態、M+CATが有名艦上戦闘機に近いので。
飛行機に限らず趣味のある人 大歓迎です!

F-
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR