1704厚木航空祭-薄木で厚着航空祭-

 皆様こんにちは、最近週末のたびにエアブラシワークがはかどるREMCATです。
伊丹と前後しましたが、GWは「ヒコーキファン春の社交祭」こと厚木航空祭に行ってきましたYO~!
16年度中に岩国に移駐予定ということでしたがナゼか17年中も居るとのこと、いいぞもっとやれ(笑)。
しかし全部隊揃っての実施はおそらく今年が最後という事で、おのずと気合が入ります。
それではHighway to the danger zone!!

Hello, everyone. NAF Atsugi opens its door annually in the last weekend on April,
it is called Atsugi Spring Festa.
There is no flight plan, but colourful CAG birds rest in the centre of apron,
and naval aviators sell there patches.
Frankly saying, that's American style festival with a flying gadget.
Okay, here we go!

Highway to the danger zone!!
_MG_0613.jpg
某国の核実験で俄かに緊張の走る東アジア。
東シナ海上の原子力空母R= レーガン艦上では間断なく艦載機の発着艦が繰り返される。
カタパルト発進の準備が整った戦闘爆撃機F/A-18、
傍らに立つ黄色い服のクルーは発艦を指示するシューターだ。
彼の腕が振り下ろされるが早いか、爆装したジェット機は時速300㎞で空に撃ちだされる!
Highway to the Danger zone!
(プロカメラマンさんに撮ってもらった(=゜ω゜)ワーイ!)

VFA-102 DIAMOND BACKS CAG
_MG_0764.jpg
Red area decreased gradually...
I heard that U.S.Navy head quarter decided to prohibit such showy CAG paint.
Gray colour is actually works in combat, but not fun in airshow...

Opposit trail croud
_MG_0489_2017051321152079a.jpg
断裂飛行機雲ができてたので絡めてみた。やや雑だったか。
他のシーンで同じ構図を狙ってた方の写真をFBで拝見したのですが、
考え抜かれた抜群の完成度にビックリしました。もっと頑張らんといかんですたい!

VFA-27 ROYAL MACES 50th Anniversary CAG
_MG_0460.jpg
ROYAL MACES’s showbird revived with new paintwork.
Compared with the former black and yellow colour, this scheme is sophisticated and elegant.

This is a mere training as ordinary, hahaha!
KO8A6322.jpg
飛行訓練に上がるF/A-18E。厚木・横田航空祭はノンフライトですが、
首都圏で戦闘機が飛ぶと観客の混雑が収拾つかなくなるので今くらいで良いです(笑)。

F/A-18E VFA-115 EAGLES CAG
_MG_0905.jpg
This "300" also increases gray surface.
I think whether colourful or not, it is not affect combat ability of F/A-18.
It must shoot AMRAAM first supported by E-2D and shoot down enemy within BVR.

Beautiful pilot
_MG_0492.jpg
女性Pさん。べっ、別にやましい心があったとかそんなんじゃないんだからっ(><)!勘違いしないでよねっ(><)ノシ!
欲を言えば、後ろのPさんもこっちを見てポーズを取ってもらえば、
90年代の古き良き航空雑誌の表紙を飾れた自信がある(超負け惜しみ)。

VFA-195 DAMBUSTERS Low visibility CAG
_MG_0743.jpg
Dambusters erased all green part on the CAG bird, it's a kind of grief.
However, this is my first time to see this colour pattern.
In addition, it has LAU-127 launcher under the left wing.
I'm now building some Superhornets, so tht's a nice reference.

Helmets
KO8A6572.jpg
望遠で撮ると後ろがボけてカッコよくなるとプロカメラマンさんが言ってたのでやってみた。
優れた人を素直に真似るのがポリシー。

VAQ-141 SHADOWHAWKS 30th Anniversary CAG
_MG_0472.jpg
It is absolutely Japanese exclusive U.S.NAVY showbird.
I think this paintwork is better than the last black CAG. Sunshine on the tail wing is beautiful!

One scene in a movie?
_MG_0478.jpg
右P「この戦争が終わったら、アイダホに帰ってセスナで農薬撒きの退屈な仕事さ。
   エリック、お前はどうするつもりだ?」
左P「俺、この戦争が終わったら結婚するんだ・・・(死亡フラグ)」

以上ウソキャプション。

MH-60 HSM-51
_MG_0558.jpg
New scheme. Dragon opens a scroll, but I can't read.
I can't read not because it is written in English but it falls to the right!!

Prepared for take off!
KO8A6610.jpg
“Taron-1, prepared for taking off! ”
日が照るまで待つか、もう一度狙えばよかった。今は反省している。
ときにスパホのこのエアブレーキ、なびいた旗みたいな形してるから海外行くとき便利っすね。
アラビア文字のサウジとか長方形じゃないネパールは難易度高そうですが。

E2-D VAW-125 TIGER
_MG_0821.jpg
新参者のAWACS。D型になって大幅に電子戦能力が向上したそうです。
具体的には機内で百度で検索してLINEで送れます(それはない)。
外観上の違いはインテークが二段になったのとアンテナくらいですから、
早晩ハセガワさんがキット化するでしょう(チラチラ)。

P-8A
_MG_0854.jpg
New comer from Kadena AB in Okinawa.
P-8 is derived from B-737 airliner just as P-3C was from L-188.
Performance of searching submarine is worse than Japanese P-1,
but affordability and reliability is much better than P-1.

C-130 in the mirror
KO8A6502.jpg
厚木のターミナルビルがガラス張りで機影が写っていたので撮ってみた。
そういえば今回、海自の機体は完っっ全にスルーしてましたな。
まぁさして珍しいものが出るわけでもないし空自の航空祭によく来てるからいいんだけど(笑)。

SH-60 HSM-51 CAG
_MG_0956.jpg


Mass of suvenirs
IMG_4751.jpg
戦利品ドヤァアアア(・∀・)ノ!!
厚生大臣「は~っ、は~っ!航空大臣、あなたは国民の健康(つまり食費)も顧みず、
その財布から一体幾らの実弾を投入したのですか!」
航空大臣「1,000円から後は覚えていない!」
バッグの下にも何か隠れている様ですが、サイン入り写真が一番貴重品ですね(^^)ゞ。

 というわけで特別塗装機を並べての陽気なお祭りで天気も良く、
多くのヒコーキファンの皆様とお会いできた楽しい一日でした。
お会いしました皆様、お疲れ様でした&ありがとうございましたっm(_ _)m!

Okay, did you enjoy? CVW-5 is the only SQs which lives outside the USA,
so I wanna bet that U.S. enthusiasts will envy my photo, hahaha!
Well, what is the next? I plan to go to harbar, and heli base.
Stay tuned!
スポンサーサイト

1705伊丹ー伊丹で夜遊びー

 皆様こんばんは、大大阪(Great Osaka)市民のREMCATでございます。
GW中に大阪に帰るので、ちょうど前からやりたかった伊丹夜戦をせねばねば。
せやけど大阪人は納豆好かんさかいな! というわけで夕方に伊丹へGOです/(`・ω・)/!
(コメントの流れがなんとなく手抜きな気がしないでもない)

ANA B738
_MG_1021.jpg
夜戦なので最初からスカイパークへ。
なんとこの日は年に10%もないと言われる、REMCAT的には初めて見る南向き運用。
手近なところにあった花を多少むりやり絡めて離陸を撮影。

ANA B738
_MG_1121.jpg
In the 5 days short holidays, I came back to Osaka, my hometown.
I have no choise but go to Itami airport!
ITM is one of the biggest airport in Japan, and famous with its nice spotting circumstance.
This time, I try to take a famous night spotting.

Circulating course under the Sun
_MG_1115.jpg
無理に絡めてみた第2弾。もう少し時間が後だったら太陽が下がって位置もバッチリだったのですが(^^ゞ。
写真の良し悪しはともかく、空港とは正反対にある夕日と
飛行機のアプローチコースが重なることを想像予測したのはOKだった。
この直後に風が東に代わって北向き離陸復活。
伊丹夜戦で南向き離陸だと撮影構図が大幅に減ってしまうので、この風向き変更は助かりました。

Night airport
AS4I5501.jpg
In my childhood, my dad sometimes took me to here and showed airplanes.
At that era, ITM was an International airport.
After KIX completing, all internationalplanes moved to KIX.

Blight earring
_MG_1165.jpg
ライトがついてるときに正中線を抜くと綺麗なのは知っていたので、夜戦でやってみる。
B6がBランエンドで転回したところですが、次はAランでB3の正面を撮りたい。

Night taking off
AS4I5504.jpg
The important point in night spotting is different from those of daylight spotting.
I think it is important to take photo clearly and catalog-like when it is sunny,
but when it turned to dark, impression and powerfulness are important.

Red anti-collision light
_MG_1176.jpg
夜戦ではシャッター速度が下がるのでいきおいアンコリ命中率が上がります。
それに昼間と違って目立つので写真編集時についつい残すのですが、
結果フォルダの中がアンコリだらけに(笑)。

Treil in the sky
_MG_1258.jpg
My shutter speed was 8 seconds, ISO was 100.
This is one of my target today. Lines in the sky clearly represent the trail of the airplane.
In the next time, I want to take the trail of taking off.

Light of civilization
AS4I5731.jpg
離陸準備を整えるB737の背景に、まるで星の海の様にキラキラと輝く街の灯。
よく見ろ、これが大大阪(Great Osaka)の実力だ(ドヤァアア)。
*背景は兵庫県の灯火です

Cross light filter
_MG_1270.jpg
I had a cross-light filter, so tried it.
However... what should I say... it's too noisy!
There are many lights around the runway and taxi-way, so many cross light appeared.

Luke-like shot
AS4I5941.jpg
ルーク小沢さんの写真を真似てみる。伊丹夜戦は今回初見なので、
とりあえず前掲の航跡写真と胴体下面反射が撮れれば良いと思っていました。
最初から独自の写真を撮れる人はいない(極少ない)ので、まずは先達を学ぶ方が良い。
特に写真や絵で「真似できる」という事は同じことができているという事なので、
自分のスタイルや技法を編み出すにしても、まずは守破離の守から入るべきだと思うのですよ。

Okay, could you enjoy?
Next time, I'll share you the Japan exclusive U.S.Navy special panitwork!
See you again!

プロフィール

REMCAT

Author:REMCAT
飛行機を撮る、飛行機を造る、飛行機に乗る、飛行機を飛ばす…
飛行機が大好きで夢にまで見るREMCATのブログです!
REMは夢を見る睡眠状態、M+CATが有名艦上戦闘機に近いので。
飛行機に限らず趣味のある人 大歓迎です!

F-
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR