FC2ブログ

1408総合火力演習-離島奪還作戦です!-

Bon soir, everyone.
Today, I won't talk about planes or ships...today's main actor is tank!

In August, Japan Ground Self Defense Force plays a big excercise every year.
The privilaged class (family of military, government, and weapon company)
and few lucky persons thoe who won the 300 times lottery can watch it.

Mr.TK, my friend got this ticket unbelievably, and invited me.
I can never pay this debt, thank you very much!!
So, let's see the moving and firing beasts of JGSDF!!

 皆様こんばんは、REMCATでございます。
予告通り今回は日本一高価な花火大会、
陸上自衛隊総合火力演習に行ってきましたYO~~~!!
当初行けるか分からなかったのですが日程を無理繰り合わせて参加、
招待してくれたTK氏に大いなる感謝を捧げ奉ります(最敬礼)。
それでは見せてもらおうか、日本国本土決戦最後の切り札の実力とやらを!!

Mt.Fuji
a0.jpg
始発で御殿場へ片道2時間、意外と近いのね。
旅行で海軍艦船の地名を集めるのがマイブーム、酒匂川と足柄山を通って2隻げと。
麓からまじまじと見上げるのは初めてですが、見下ろしたことは何度もある(ドヤァ)。
う~ん、さすがに世界遺産、人が沢山いますねぇ(すっとぼけ)。
ついでに雨の予報をまたもひっくり返して曇りにしたった(ドヤアァァ!)

Well, let me introduce today's special guests!
Here we have the main battle tanks JGSDF proudly equips!

Type-74 tank
a1_20140831202319018.jpg
Wow! Type-74! It is oldest tank made in 1974, so used 40 years.
Of cource modified many times, but it retires gradually, just like F-4 of JASDF.
However, since the number of Type-74 is most in JGSDF MBT,
many tank enthusiasts love it.

Type-90 tank
a2_20140831202321102.jpg
Hey, look! Type-90! The biggest and strongest tank in JGSDF!
Type-74, the predecessor of Type-90 was round-shape,
on the other hand, it is squash. Type-90 doesn't have angled-armor,
because its armor is combined-armor.

Type-10 tank
a3_20140831202323472.jpg
Heeyyhaaa!! You see?! Type-10 tank,
the latest and most advanced MBT not only in Japan but also in the world!
It appeared 2010, JGSDF plans to replace Type-74.

Type-89 battle armored vehicle
a4_20140831202324a63.jpg
It has caterpillar, very similar to tank but not.
Tank has 3 factors to be a tank.
Strong armor, caterpillar, and Cannon.
However, Type-89 doesn't have cannon, but gun.

Heli team
a5_2014083120233886c.jpg
The most dangerous enemy of tanks is aircraft.
Thus, JGSDF also has many helicopters to reconnaissance, support, and attack.
Interestingly, the number of helicopter per one soldier of JGSDF is
the second most in the world. Japan has many small islands, high mountain,
so heli is very useful for Army's mission.

 さてここで状況は(話の展開の都合上)一気に緊迫、
非民主主義・非人道主義・非平和主義の某特ア(お察しください)が
日本固有の領土に侵攻、これに対して自衛隊三軍は防衛行動発動です!

Recconaissance over Fuji
b1_20140831202339a4f.jpg
特ア(仮にC国としますww)は離島(仮にS諸島としますw)に侵攻、
この様子を偵察ヘリOH-1が確認して全軍に通達します。
P-3CとF-2が対艦攻撃を仕掛けますが、雲の上で見えません!
それにしてもOH-1って偵察だけじゃもったいない、
サブタイプ作って任務増やして価格も下げようず。
ついでにハセガワさん、72か48でOH-1はよぉ。

Anti ship missle, fire!
b2_2014083120234139e.jpg
海上自衛隊、航空自衛隊の攻撃で敵艦の半数は轟沈撃沈しましたが、
損害率50%になってもひるまず進撃!さすがは人命の安いC国です!
沿岸に迫るC国の揚陸艦を陸自が迎撃!

Anti tank missle, fire!
b3_201408312023428cd.jpg
敵艦隊は損耗率60%になりましたが残存兵力が上陸、
装甲車両・ヘリを含む有力な部隊が侵出してきました!
前衛の攻撃ヘリAH-1がこれを奇襲、地獄の業火が敵を焼きます。

Anti aircraft gun, fire!
c3_20140831202344788.jpg
敵部隊の直昇機・・・じゃなかった、ヘリも侵攻、
味方陸上部隊の防衛の要、87式自走高射機関砲が唸りを上げます。
これ、ガンタンクって俗称かと思ったら部隊内でも呼ばれてるのね・・・。

Friends in the sky
c5.jpg
敵ヘリコプター部隊の進撃を食い止めるため、最強ヘリAH-64Dが前線へ!
富士重工ライセンス問題で13機しか作られませんでしたが、
なんで100機位作ってAH-1を代替しなかったんでしょ。
F-2でもそうだが、下手にケチケチするから値段が上がるんじゃい。

30mm machine gun, fire!
c6.jpg
AH-64の固定装備、30mm機関銃が火を吹きます。
え?さっきから「Fire!」 と「発砲しました!」 しか言ってない?
細かい事は気にしないデース!
ところで曳光弾使ってくれると火線が見えて良いのですけど。

Panzer, vor!! (戦車、前へ!)
d1_20140831202434de6.jpg
C国の前衛は壊滅的被害を受けましたが、
後方にいた戦車が督戦・総攻撃に突撃してきました!
陸自戦車部隊にも前進命令、パンツァー、フォー!!

Charging Type-90
d2_20140831202436c2e.jpg
防御力・機動力に優れた90式が敵前大回頭、
敵部隊をS島中央盆地に誘導します!

Ambush and snipe
d3_201408312024394c1.jpg
誘導路に入った敵戦車を斜面に隠蔽した74式が砲撃、
キルゾーンに着々と誘導します。
??「ひゃっほおおおお!砲撃の地鳴りと衝撃が最高だぜえぇぇっ!!」

Target insight, fire!
d4_20140831202452ef1.jpg
盆地内部に入った敵残存部隊を10式が攻撃。
後方に回った74式・90式との十字砲火により、
C国上陸部隊の陸上打撃戦力は壊滅しました!

Mt.Fuji fire
d5.jpg
C国侵攻部隊の橋頭保に対し砲撃を開始、
東シナ海に追い落とします(国際法を守らないからだ)。
富士山砲撃は総火演の目玉に挙げられますが、見たのは初めてです。
弾着の位置とタイミングが完全に一致していますね。

Assault from the sky
d6.jpg
敵火力の制圧完了、ヘリ部隊が一気に再占領に向かいます!

 以上、約1時間の島嶼防衛演習でしたっ!
あ、筋書きと写真の順番はREMCATが適当に作ってます。
シート席の真ん中は全く撮影できない事が分かったので、
次回は朝1時から野営の予定(次があればな)。

 総じて、素晴らしい練度の演習でした。
縦深性皆無の本土に陸軍は不要という意見も(右左ともに)あります。
しかし21世紀も10年を過ぎた今日でさえ、
人類が戦争をしないために作った国連の常任理事国でありながら
隣国に武力進攻などという20世紀前半並の行動をする大国があります。

精強な陸上兵力を持ち、その練度を周辺国に見せる事で
そうした野蛮な国に牽制抑止を利かせる事は、
いわば国家の生命保険として絶対に必要であります。

一点だけ気になったのは
これが「無人島」での「正規戦闘」を前提にしていたことでしょうか。
特アが侵攻するならば、民間人も巻き込んだ非対称戦闘の方が
発生の蓋然性は余程高いと思われます
(というか積極的にそれを狙ってくるでしょう)。

Type-10 tank
e1_2014083120245603a.jpg
地上展示にて。当世流行りの楔形前面装甲がカコイイ!
ドイツのレオパルト2A6も似た形ですね。
去年りっくんランドに行った時に35をストック、でも今は72作ってます(伏線)。

Type-90 tank
e2_20140831202457251.jpg
発砲の重厚さは90式が一番大きかったですね。
DVDも見たけど、イヤイヤイヤイヤ、あの衝撃はライブでないと絶対に分からない。
地震が起こって衝撃波が全身に伝わります。
これに素手で勝つとか範間勇次郎無敵すぎだろJK。

Type-74 tank
e3_20140831202543fa9.jpg
「一番戦車らしい戦車」「これが一番好き」「この曲面がエロい」などと
ベテランの戦車ファンさん達に絶賛モテモテ(?)の74式。
ヒコーキファンがF-4大好きって言ってる様なもんでしょう。
飛行機属性で最近知ったREMCAT的には
10式がシャープでクール、90式に重厚感を感じるのですが、
これがジェネレーションギャップってやつか。

40th Anniversary
e4.jpg
F-4と74式って、冷戦真っ盛りの頃に最新鋭だったのが
そろそろ後継機という時期に冷戦が終わって後継機が立ち消え、
性能も悪くないので使われ続ける点が似てますね。

OJIGI(Bowing)
e6.jpg
74式がトコトコトコ(?)とやってきて、お辞儀で敬礼 く(`・ω・´)ビシッ!
起伏の多い日本戦車は履帯サスペンション伸縮が特徴ですが、
特に74式は前後に加えて左右にも動くそうです。

 これにて状況終了、混まないうちにタクシーの列に並びましたが、
結局バスの方が来るのが早かった(爆)。
御殿場駅で反対方向に帰るTK氏とO氏に挨拶、
楽しかったぜ、またヲタろうず!

  ・
  ・
  ・
 (“溜め”の沈黙)
  ・
  ・

 また行きたい。ぜひ行きたい。なんとしても行きたい。
今回誘ってくれたけど日程の合わなかったT氏もサンクス、来年は必ず行くぜ。
ついでに某部門の総務部がケチすぎ。ゼッタイ身内だけで行ってるな、アレ

 そんなわけで戦車の迫力にすっかり呑まれたREMCATでした!
TK氏に再度の最敬礼、小松航空祭のときは覚悟しといてよねっ(><)!
素敵なもの持ってくんだからっ(><)ノシ!

 それでは次回、Yahooによると前後の金月は晴天だが
当日の土日だけピンポイント雨天予報(書いてる時点)の横田基地航空祭です!
悪い天気は良い写真、百里と三沢の特ペが来る可能性微レ存?(ねぇよw
1409横田基地航空祭-人間の意志を示す- おっ楽しみに~ノシ!

筋書きの都合で英語が少なかったので、次回は英語多めでやります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

REMCAT

Author:REMCAT
飛行機を撮る、飛行機を造る、飛行機に乗る、飛行機を飛ばす…
飛行機が大好きで夢にまで見るREMCATのブログです!
REMは夢を見る睡眠状態、M+CATが有名艦上戦闘機に近いので。
飛行機に限らず趣味のある人 大歓迎です!

F-
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR