FC2ブログ

2015年ヒコーキ写真BEST10

こんにちは、REMCATです。
2015年は飛行機に限らず沢山の方のお世話になり、ありがとうございましたm(_ _)m。
2016年も最適の健闘をする所存ですので、なにとぞ宜しくお願い致します(`・ω・´)ゞ。

さて2015年に撮ったヒコーキ写真から拙作ベスト10を選んでみました。
昨年に同じく、写真の巧拙よりもそれを撮るためにどうアプローチしたかがウェイト高し。
各葉で基準はバラバラなので、同点1位以外は実質同点3位と思っています。
それでは2015年最後のREMCAT in the SKY!、始まり始まり・・・。

1位:F-15J, JASDF 303SQ, 小松航空祭
2015123103112204d.jpeg
特別塗装機の背面ベイパーを撮っており、飛行機写真として格好良い事。
心の先生である小松基地303飛行隊の戦闘機である事。

同率1位:F-15J, JASDF 306SQ, 小松航空祭
20151231031108617.jpeg
1位に同じ。なお、上位2枚は差がないため、部隊順のみ昨年と交代している。

3位:SU-30MKM, RMAF, LIMA
20151231031123b14.jpeg
フランカーを見たい一心で海外遠征した事。
綺麗な背面写真を撮るために、事前に十分に調査し、現場では臨機応変な突貫を行った事。

4位:F-15DJ, JASDF 飛行教導群, 新田原航空祭
201512310311213ec.jpeg
自分エアショー史上最悪の悪天候になったものの、天気などに断じて屈さず、
その時その場で出来る最適の健闘をして撮影した背面ベイパーショットである事。

5位:B777-200ER, British Airways "Great"livery, 羽田空港
20151231031647d40.jpeg
飛来情報を得た時は12日連続長時間勤務の中日で疲労困憊していた。
しかしそれを理由に行かないのは、仕事のために生きる事を意味するため、
克己して早朝出頭前出撃で撮影した。
己が仕事の忙殺でハイになるためではなく、好きな物のために命を使うと、
自分と世界に示した事による。

6位:MiG-29, Polish Air Force, Radom Airshow
201512310314573aa.jpeg
夕陽と戦闘機のシルエットが、飛行機写真として綺麗な事。
非英語圏のエアショーに初挑戦した事。
エアショーのみでなく名所旧跡を周りポーランドの歴史を学んだ事。

7位:E-3, USAF, 横田航空祭
20151231031800508.jpeg
例年のパラシュート降下を撮る際に、
米軍基地という「場所」とお祭りの賑やかな「雰囲気」を表現したいと思い、
その場にある物を予測と想像から活用し、イメージ通りの写真を撮った事。

8位:B747-8, Lufthansa, フランクフルト上空
20151231031354e02.jpeg
離陸直後に逆光・千切れ雲群・旋回上昇に入った。
この状況で主翼に虹が出る事をこれまでの経験を活かして即座に予測・想像し、
イメージ通りに撮影に成功した事。

9位:B777-200, ANA, 羽田空港沖
20151231031522ba4.jpeg
ボートクルーズに参加して、普段撮れない環境から
日本のアイコンである富士山と旅客機の離陸を合わせた写真を撮れた事。
またこの際、多くのヒコーキファンの皆様と知り合えた事。

10位:KC-767, JASDF 404SQ, 岐阜航空祭
20151231031115da8.jpeg
FBにて「素人目にも迫力を感じるのでタダのヒコーキヲタではないとだけ言っておこう」
というコメントを貰ったので、多少なりとも自己満足の範疇を超えたと推定するため。

今年は悪天候のエアショーが多く、上位4枚が曇りとなりました。
しかしそれにより、悪天候でも諦めない事を逆説的に証明したと思います。
来年もマイ飛行機撮影教則をブラッシュアップしつつ、
2015年より1枚でも良い写真を撮る事を目指します!
2016年も各地の空港でお会いしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

REMCAT

Author:REMCAT
飛行機を撮る、飛行機を造る、飛行機に乗る、飛行機を飛ばす…
飛行機が大好きで夢にまで見るREMCATのブログです!
REMは夢を見る睡眠状態、M+CATが有名艦上戦闘機に近いので。
飛行機に限らず趣味のある人 大歓迎です!

F-
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR